枝豆の町として君臨する大館で、お得に枝豆を買っちゃった話

自家消費用ならB品枝豆の詰め放題がお得。

おはようございます。毎日暑いですね。昨日の最高気温はマイカーの外気温表示によると36度!もう干上がってしまうレベルです。でも夏こその食べ物というのもあって、今回は枝豆のことをお話ししたいと思います。

2日くらい前の地元紙・北鹿新聞でこんな広告を見つけました。おっ!枝豆(B品)詰め放題ですって!!行ったことないけど、地図ついてるし行ってみよう!っということになりました。

地図はあまりにもアバウト過ぎて少し迷いましたけど、予想通りビニールハウスがいっぱいあるところでした。わかりやすく説明するなら、ラーメンとん太の横のところにある砂利道をまっすぐ行ったところで、大きなビニールハウスの中では収穫を終えた枝豆の枝が見えました。

駐車場完備っていうか、敷地が広いので、これは車がないとだめでしょう(笑)。場所はえつりファームと言います。

あやや??工場の玄関先で人影と緑色の物体が見えますよ。

この方、大館ブルーベリー園の方でした。そういえば大館ブルーベリー園は餌釣に引っ越ししたんだっけ!本宮にあった時には結構足を運んでいました、私。お顔を覚えていたので声をかけたら、ブルーベリーは終わったけど、いまだに本宮来る人がいるので宣伝してって言われました(笑)

確かにえつりファームの敷地内にはブルーベリー園がありました。今年はブルーベリーはおしまいになりましたけど、来年はえつりファームにいらしてくださいね。

でも販売用のブルーベリーはまだちょっとだけあるそうですよ。

ちなみに私が初めて本宮の大館ブルーベリー園にいったのは、もう十年以上前のことでした。(年取ったもんだ、私・・)

さて、肝心の枝豆は・・こんな張り紙がしてありました。

私は自家消費用の約2㎏の詰め放題狙いでしたので300円払ってナイロン袋一枚貰って、こ~~~~~~~~~~んなに詰め詰めしました(笑)。ちなみに詰め放題といっても常識の範囲で、袋の口が閉まる程度だそうです。

帰宅後枝豆は全部を茹でましたが、枝豆に呪われるレベルの大容量でした。枝豆は塩をもみ込んで塩ごと固めにゆでて食べましたが、コクがあって美味しかったです。

売り切れ御免の枝豆は当面は毎日やっているみたいなので、よろしかったらみなさん足を運んで下さいね。

大館関連記事
いちえのハム卵
十ノ瀬藤の郷
マジ邪魔なごみを捨てたい
こばしょぐって何?
必見!大館市十二所の石井精肉店の蒸し鶏
桜木屋では冷やし担々麺が始まっています
いちえのダイナマイトなかき氷
釈迦内のひまわり畑は今が見頃

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は br_c_3024_1.gif です