鷹巣のソウルフードはチョコバターサンドだ!

開発のきっかけは、鷹巣中学校購買部からの要望だったそうです。

おはようございます。昨日はフラダンスの練習のため北秋田市の鷹巣に行ってきました。今は北秋田市になったので形容詞をつけましたけど、私の中では鷹巣は鷹巣なんです。っというか、そのほうが伝わりやすい気がします。

さて、今回はソウルフードの話をしようと思います。そもそもソウルフードって何?というところからお話ししましょう。

ウィキペディア(Wikipedia)によるとソウルフードとは、
①アフリカ系アメリカ人の伝統料理の総称
②その地域に特有の料理。その地域で親しまれている郷土料理。

っとありますが、私がお伝えしたいのは後者の方の、その地域に特有の料理のことです。

大館めんちゃんねるでは今まで、

盛岡・白龍(パイロン)のじゃじゃ麺

盛岡・昔懐かしコッペパンの福田パン

地元大館・山口製菓のアンドーナツ

弘前・いがめんち

をご紹介してきましたが、今回は鷹巣のソウルフードとも呼べるチョコバターサンドと板チョコバターサンドのご紹介です。

買ったお店は、いとく鷹巣ショッピングセンター。

では、チョコバターサンドが鷹巣のソウルフードと言われる所以をお話ししましょう。

そもそもチョコバターサンドは鷹巣の老舗・武藤製パンが作っていました。武藤製パンは、先代が武藤菓子店として創業。和菓子やまんじゅうなどを製造していたそうですが、昭和38年ごろいち早く学校給食が始まった鷹巣東小学校にコッペパンを納入することが決まり、武藤製パンとしてパンの製造を始めたんだそうです。

また名作・チョコバターサンド開発のきっかけは鷹巣中学校購買部からの要望だったそうです。

武藤製パンでは、あれから50余年コッペパンを作り続けてきましたが、2016年にパン製造の機械が立て続けに故障し、修理代もかかることから惜しまれて廃業。

それが大手パンメーカーのたけや製パンから、いとくグループの限定販売として、再発売となったのです。2017年4月26日のことでした。また、入荷は毎週水曜日と土曜日。

ではチョコバターサンドの全容です。

ビジュアルはほとんど同じですが、若干チョコバターサンドの方が大きい気がします。

チョコバターサンドは、バターに粒状のチョコがトッピングされています。

軽く焼いて食べると、適度に溶けたバターの塩加減と粒チョコの甘さがブレンドされて、絶妙な美味しさでした。

板チョコサンドの全容です。

こちらは板チョコのパキパキした食感とコッペパンの食感を同時に楽しめます。もちろん焼いて、とろ~んとしたチョコ感を楽しむのもOK。

どちらも懐かしさの中に新しさがあります。そして美味しい。鷹ノ巣のソウルフードの代名詞となったのもうなづけます。

鷹巣においでの際は、是非食べてみて下さい。いとくグループの限定販売ですよ。

ソウルフード関連記事
白龍(パイロン)のじゃじゃ麺
メニューが豊富!福田パンは盛岡のソウルフード
山口製菓のアンドーナツ
青森のうまいもの・いがめんちをお弁当に

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ


国内旅行ランキング