きゅうり終いとハヤシライス

菜園には新しい動きがありました。

おはようございます。少し前に行きつけの美容院で年賀状終い(しまい)という言葉を耳にしました。高齢のため、来年から年賀状を辞退するということなんだそうです。墓終いという言葉も耳にしたことがありました。

なので私はきゅうり終い。来年もきゅうりは作るかもしれないけど、今年はもう終わりにするのできゅうり終いです。

つい数日前に、もう少し(きゅうりには)頑張ってもらうつもりだと宣言したばかりだったけど、成るきゅうりの肌あれはひどいわ発育不良だし思い切って撤去です。草ぼーぼーのあたり一面も、ちょっとは草取りをしてスッキリさせました。

お隣に植えているさつまいもがどんどんテリトリー外へと根を張り巡らし始めたので、行き場の確保のためでもありました。

たださつまいもは育てたことがないので、収穫時期が全くわからない。植え付けしてから4か月が収穫の目安らしいけど、掘り起こしてみて未熟だったら嫌だし、掘り起こしたものをまた植えるのもどうなんだろ??って感じです。

何かもっとわかりやすい目安があったら、誰か教えて下さい<(_ _)>

さて、ゴーヤは二日前に初収穫しました。やっとです。なかなか大きくなれなくてどうしたものかと案じていましたが、少なくとも4個は収穫できる見込みです。

そのゴーヤは、ゴーヤと豚バラのそうめんちゃんぷるにしました。『初物は東を向いて笑って食べる』と縁起がいいそうですが、私の場合は、じいちゃんは口開けて寝てるし、おっとうは飲み会でいなかったので、缶ビール片手にいい気分でいただきました。いい気分でいただいた分、それも縁起がよさそうな気がします(笑)

ミニトマトは飽食気味でしたが、いただいた大玉トマトもまだまだあったので、今回はハヤシライスソースを作ってみることにしました。

全く自己流のレシピですがご紹介しますね。

環境に優しいハヤシライスソースレシピ

①沸騰したお湯の中にぶつ切りのトマトを入れて皮を湯剥きします。
②茹でたお湯を捨て、トマトの水分だけでトマトを煮込み、フライパンの中でつぶします。裏ごしはサボりましたが、これがトマトピューレになります。

③フライパンにサラダ油を敷き、チューブにんにくを入れて香り付けし、スライス玉ねぎと豚バラを入れて炒めます。今回は豚バラハヤシライスソースになります。

④炒めたら、トマトピューレを入れて、調味料はコンソメ顆粒と塩コショウと必殺技の調味料小袋!ここが環境に優しいんです^^v。捨てる人も多いかもしれませんが、私はもったいないので使います。しかも、デリソースとウスターソースなのでハヤシに合わないわけがありません。

⑤あとは煮詰めて出来上がりです。

今日はここまで。明日はコレがお弁当になります。

どんぶりもの関連記事
調理も時短!安くてすぐに食べられます
出所して、すぐに食べたいごはんランキング一位?
三色あれば三色丼
日曜出勤日のお弁当は簡単に済ませたい
手抜きとばれないロコモコ丼にイカ人参をプラスして
時間のない朝に作る、時短夏野菜カレー弁当
カフェ風ミートソ-スご飯レシピ
今頃はどこの家庭でも持て余し気味の夏野菜を使ったラタトゥイユカレーレシピ

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は br_c_2465_1.gif です