時短丼はど~んと茄子のあんかけ丼

安心してください。トロミ付けはてんぷら粉でも代用できます。

おはようございます。仕事が立て込んでいて、ちょっとばかり職場に残り、仕事帰りに買い物をして帰宅したら22時を回っていました。遊びに歩いてその時間になるのなら全く平気なのに、仕事だと思うと疲労感がMax(><)

翌朝は早出しなくてはならず、「あ゛~、時間がないっ!」と思っただけでなかなか寝付けず、私としたことが軟(やわ)な精神状態になっていました。

まっ、寝付けない時には無理に寝ようとしないのがいいみたいなので、そこはあれこれ考えず時間に身を任せ、気が付いたら寝てしまってましたけど(笑)

ただ、お弁当を作る時間がどうしてもとれなかったので、お弁当のおかずは前日から茄子のあんかけ丼と構想を練る!

そのレシピは全くの自己流ですがご紹介しますね。

~時短丼はど~んと茄子のあんかけ丼~

①茄子は縦に4分割していちょう切り。あく抜きのため水にさらしておきます。
②ピーマンは菜園に行って3個ばかり収穫してきたものを、種を取って大きめの千切りにします。
③人参は短冊切りにし軽く湯がいておきます。
④熱したフライパンにサラダ油を敷いてチューブ生姜を入れ、鶏挽肉を炒めます。
⑤茄子、人参の順番に炒め合わせて、
⑥調味料はすき焼きのたれと、豆板醤を少しだけ。

ここで、トロミ付けするための片栗粉がないことに気が付く。でも、安心してください、

⑦私は片栗粉の代わりにてんぷら粉を使いました。安心してください。トロミは付きますから。
⑧色が黒くなるのが許せないので、ピーマンは一番最後に入れてさらに炒め合わせます。

今回のお弁当は一品料理と決めていたので、器にご飯を盛り、その上に茄子のあんかけを乗せ・・・

えっ??

睡眠不足のため判断が狂ったか、おっとうの器の盛りが良すぎて乗せるはずの目玉焼きが乗らない事態に発展!これは内緒にするしかないと思い、知らないふりしておっとう弁当は目玉焼きなしにしました。バレていないはず・・

そんな今日のお弁当でした。

どんぶりもの関連記事
調理も時短!安くてすぐに食べられます
出所して、すぐに食べたいごはんランキング一位?
三色あれば三色丼
日曜出勤日のお弁当は簡単に済ませたい
手抜きとばれないロコモコ丼にイカ人参をプラスして
時間のない朝に作る、時短夏野菜カレー弁当
カフェ風ミートソ-スご飯レシピ
今頃はどこの家庭でも持て余し気味の夏野菜を使ったラタトゥイユカレーレシピ
きゅうり終いとハヤシライス
二の膳も合わせて豪華に見せるオムハヤシ弁当

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です