紫蘇の実漬けと白和えとムニエル

白和えはマヨネーズを使うとサラダ風になります

※10月7日の記事です。

おはようございます。菜園もいよいよ終盤を迎えました。ミニトマトの収穫量はめっきり少なくなり、青紫蘇はどんどん枯れ始めています。私は往生際が悪いので、ミニトマトは収穫できる分だけ収穫して、なるべく生のものを長持ちさせようと思い、ヘタを取って洗ってキッチンペーパーに包んで保存を始めました。

青紫蘇は紫蘇の実を取って、水に一昼夜うるかし、

しょうゆ漬けを作りました。

実は紫蘇の実の醤油漬けを作ったのは今日が二回目で、一回目はそれに茄子とオクラをブレンドしたものも作っていました。これが思いのほか美味しくって、リピしたというわけです。見た目真っ黒ですが、マジでご飯がススムくん。

今日は寝坊した割にはオフ日で時間にゆとりもあったので、朝から白和えと、


鮭のムニエルも作りました。

余談ですが、私は白和えは美味しいと思って食べていますが、とっくの昔に亡くなった母方の祖母は白和えが苦手だったそうです。なぜかはわかりませんけど実家の母から聞きました。

そして実家の母が苦手なのがひきわり納豆。普通の納豆はすきなのに、ひきわりは砕いた感じが嫌なんだそうです。

私は子供の頃、薄切りにしたかまぼこのペラペラした食感が好きで、逆に厚切りのかまぼこが好きではありませんでした。

祖母も母も私も食材が嫌いというよりは食材の形状の好みの問題でしたね。

ではレシピのご紹介です。

~おふくろの味・人参の白和えレシピ~

①水切りしておいた豆腐をすりこ木で擦っておきます。


②短冊切りにした人参を湯がいて、冷凍いんげんも千切りしてさっと湯がき絞っておきます。
③擦った豆腐に砂糖少量、塩、すりごまを入れて更にすりすりします。
④③に②をいれて和えると、人参の白和えのできあがりぃ~。マヨネーズを入れるとサラダ風になって、それも美味しいよ。

~鮭のムニエルレシピ~

こちらは特に業も何もなく、塩コショウした生鮭に小麦粉をパパっと振って(この小麦粉が便利)

マヨネーズとオリーブオイルで焼きました^^冷凍だけどパセリを散らすだけでおっしゃれ~になりますね。

そんな今日のお弁当は、こんな風に出来上がりました。

鮭レシピ関連記事
お弁当屋さんみたいな鮭弁
意外と簡単鮭フレークと茄子のベーコン巻きレシピ
鮭じゃがで検証~お弁当はパターン化すると作りやすい
鮭フレークレシピ2日目で使い切り

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は br_c_2465_1.gif です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です