お花見ライブ、無事終了しました

去年に引き続き最高のお天気!日頃の行いが良かったか(笑)

 おかげさまで、昨日無事に桂城公園でのお花見ライブを終えることができました。前日夜までは、お天気の心配は無きにしも非ずでしたが、きっと晴れてくれる!と信じてこの日を迎えました。

 当日朝はちょっと寒いかなとも思いましたが、本番では寒い感じは全くなく、むしろ好天に恵まれ、満開の桜の中で気持ちよく演奏をすることができました。

 プログラムでは当日の一番目の10時からのスタート!実はこれには理由があってのことで、エレキバンドの演奏をする場合は機材の搬入がしこたま大変で、音合わせ等音を出すまでにも1時間くらいかかるんです。私の場合はキーボード担当なので、コードを繋ぎさえすれば音は出ますが、ドラム担当なら汗をかきながらドラムをセッティングしたりだとか、エレキギターはチューニングしたりだとか、全体の音のバランスをみたりだとか、子面倒くさいことが多々あったりするのですよ、エレキバンドは。

 また、お天気の話をすれば、雨天の場合はエレキギターは感電したりするらしいので、好天に恵まれたのは日ごろの行いが良かったものと思っています。

 不謹慎なことを言いますと、個人的には遊びぼうけていて、新曲(エルクンバンチェロ)の練習もそこそこだったので、本番では弾けてる自分を演出してましたけど、いっぱい間違ってごめんなさい・・懺悔します。

 曲がりなりにもバンドは10年以上やっているので、私の場合はさほど緊張することはなく、他人の失敗を指さしたり、演奏しながら見に来てくれた方に手を振ったりする余裕もありましたが、演奏の出来はDVDを見てから判断ってところでしょうか。

 まずはこの場を借りて、お花見ライブを無事終えたことのご報告と、お世話になった大館観光協会様、おいでいただきましたたくさんの皆様に、心よりお礼を申し上げたいと思います。どうもありがとうございました。そしてまた来年、皆様にお目にかかれることを楽しみにしながら、日々の練習に勤しみたいと思いますので、これからも大館ハチ公バーニーズをよろしくお願いいたします。

関連記事 ・今年で最後!比内商人祭りライブのお知らせ