冷蔵庫にあった材料でゴーヤレシピ

我が家の冷蔵庫にあったキムチ漬けを使いました。

※9月25日の記事です。

おはようございます。今日私はオフ日でしたが、おっとうは当然ながら出勤日。当然ながらおっとうにお弁当を作りました。ルーティンですからね。

ところが今日は(お弁当は)要らないっておっとう。聞いてないしって私。ラインしたべ?っておっとう。見てないしって私。でも私見てました・・・ヤバヤバ

お弁当は置いて行ってもよかったのに、日帰り出張におっとうはお弁当を持って行きましたとさ。とっぴんぱらりのぷう。

この毎日のお弁当作りについても、もう少しで状況が変わる見込みになりました。くわしくは後日。

さて、肝心のお弁当は先日収穫したゴーヤを使ったお弁当になります。ゴーヤ料理は昨夜のうちに仕込んでおきました。そのレシピは冷蔵庫にあるものでぱぱ~っと作りました。

~豚キムチゴーヤレシピ~

見出しの通りそのまんまですが、
①薄切りの豚肉を炒めます。私は薄切り肉が食べ易くていいと思います。


②我が家の冷蔵庫にあったキムチ漬けも適当な分量を一緒に入れて炒めます。

③さらには冷凍しておいたゴーヤも一緒に入れて炒めます。

④味付けはキムチ味になってますが、塩コショーを足して味を調えます。
⑤最後に白ごまを振りかけます。

ゴマは私は結構な頻度で使っています。ゴマのカルシウム含有量は牛乳の12倍もあるらしく、また主成分の脂質やタンパク質のほかに、セサミン、セサモリン、セサミノール、セサモールなど微量成分を含んでいるそうです。

ところがそのまま食べたとしても噛んで潰すことができないので消化できずに排泄されるんですって。じゃあ、食べてないのと同じじゃ~ん!

ならばゴマは風味を楽しむ程度のものにして、積極的にゴマを取り入れるならゴマ油を使うとか、加山雄三さんに右ならえ?

さて、これだけだとお弁当箱に隙間が空いてしまいますので、もう一品はゆで卵を使ったサラダを作りました。ゆで卵は前もってゆでておいたものがありました。

~ゆで卵とブロッコリーのサラダレシピ~

①ゆで卵のカッターは我が家は壊れてしまって、針金だけの状態になっていますが全く支障ありません。ゆで卵をみじん切りするときには、縦に切ってから横に切ります。それを手の上やまな板の上でやるだけです。

②ブロッコリーは冷凍のもの。生のものより食感は劣りますが、私はお手軽さから常備していることが多く、今回もレンチンして解凍したものを使いました。

③あとはゆで卵とブロッコリーをマヨネーズと塩コショウで和えます。失敗のしようがないくらい簡単です。

フランクフルトソーセージは丁寧に切り込みを入れて手抜きをごまかします(笑)

そんな今日のお弁当が出来上がりました。

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ