※10月19日の記事です。

おはようございます。8連勤のうちの6連勤目ですがなんとか頑張れそうです。明日の宿直さえやってしまえば黙ってても宿直明けになります。

今日のお弁当は私だけなのでパパっとできる牛丼にしました。牛丼にはつゆだくというのがあるらしく、それはいい年になってから知りましたが、基本私はつゆだく派ではありません^^;

食について言えば育った環境に左右されるものじゃないですか??私が子どもの頃は、お茶漬けは胃に良くないと父親に言われて育ちました。ご飯を噛まないからだそうです。

幼心に、食欲のない時に永谷園の鮭茶漬けをズズズ~っとすすり上げて胃袋に流し込んだ快感は今でも忘れられませんが、ちょっとだけ罪悪感も感じながら食べていたことも忘れられません。なので、つゆだくも胃に悪そうな感じがするのです。

さて、無駄にグダグダ言ってしまいましたが、ボチボチあっという間の牛丼レシピを紹介したいと思います。

~あっという間の牛丼弁当レシピ~

①薄切りにした玉ねぎは透明になるまで炒めます。

②牛バラ肉も入れて一緒に炒めます。酒も少量振りかけましょう。
③味付けはすき焼きのタレ。調味料をブレンドしなくていいので無精者の私にぴったり。

④牛丼の具としては白ごまを振りかけて出来上がり~。

⑤牛丼弁当にするためには、器にごはんを盛り、その上に牛丼の具を乗せ、半熟の目玉焼きも乗せて出来上がりです。先日作った紫蘇の実の醤油漬けも添えてみました。

これだけだと寂しすぎるお弁当なので、夕べ作った具だくさんスープも持って行くことにしました。具材はあるものを使いましたが、人参、ジャガイモ、糸コン、しめじ、ウインナー、オクラ、とうがん、長ネギ・・かな。忘れた!

まもなくおっとうが単身赴任した時には、朝も昼も夜もこんな簡単なものを永遠に食べ続けることになるんでしょうね。あ~、やだやだ!

どんぶりもの関連記事
調理も時短!安くてすぐに食べられます
出所して、すぐに食べたいごはんランキング一位?
三色あれば三色丼
日曜出勤日のお弁当は簡単に済ませたい
手抜きとばれないロコモコ丼にイカ人参をプラスして
時間のない朝に作る、時短夏野菜カレー弁当
カフェ風ミートソ-スご飯レシピ
今頃はどこの家庭でも持て余し気味の夏野菜を使ったラタトゥイユカレーレシピ
きゅうり終いとハヤシライス
二の膳も合わせて豪華に見せるオムハヤシ弁当
本当は教えたくない!簡単にパラッパラのそぼろを作る方法
オムミートソースカレーレシピ

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ

「あっという間の牛丼弁当レシピ」に2件のコメントがあります

  1. 毎日手早くできる美味しそうなものをありがとう。
    ツユだくね、うーんツユだくの方が食べやすそうなのかな^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です