失敗しないかぼちゃスープと生節と大根の煮物

実家ではなぜか生節にハマっていて、私もレパートリーをどんどん増やさなくては!と思っていたところでした。

※11月7日の記事です。

おはようございます。一人暮らしになってからライフスタイルが変わりました。食生活も。例えば大根を買うにしても一本は絶対多すぎるので、1/2本買って何回かに分けて食べているけどそれでも余りがち。で、こんな時に限って大根を貰ったりするんだよな~。

今回はたまたま実家からもらった生節があったので、まずは生節と大根の煮物を作りました。実家ではなぜか生節にハマっていて、私もレパートリーをどんどん増やさなくては!と思っていたところでした。

~生節と大根の煮物レシピ~

①大根はお米少々入れて茹でます。こうすると柔らかく茹で上がるのです。
②人参は乱切り

③生節は適当な大きさに切っておきます。

④ゆでた大根と人参をだし汁で煮て、砂糖少々しょうゆ少々で味付けしてから生節も入れて炊きます。

⑤実は大根の葉っぱも大根をゆでた時に一緒に茹でていて、器に盛ってから上に散らしてみました。

また、いただいたかぼちゃもあったので、久しぶりにかぼちゃスープも作ってみました。ワタシ流かぼちゃスープは簡単すぎて失敗しないので(by大門未知子)

~失敗しないかぼちゃスープレシピ~

①冷凍しておいたかぼちゃをレンチンして、皮の部分を取り除いておきます。

②柔らかくなったかぼちゃをマッシャーでつぶします。裏ごしすると舌触りがなめらかになりますが、私の場合は裏ごしは省略します。

③つぶしたかぼちゃに水を入れて火にかけます。焦がさないように注意しましょう。
④火を止め、クリームシチューの素を入れます。
⑤ルーが溶けたら、弱火にして更にかき混ぜます。
⑥あとは塩コショーで味を調えて、刻みパセリを散らします。

少し作ったつもりが4杯分になりました。1杯分ずつラップして4回に分けて食べます。

今回はかぼちゃだけ使って作りましたが、じゃがいもや人参も入れてつぶした濃厚なスープもおすすめです。バターを浮かせると風味もよくなります。またポーションミルクを上にかけるとお洒落度アップです。

生節と大根の煮物、かぼちゃスープは11月7日のお弁当になりました。もちろん、瀬戸物のまま持って行きました。

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は br_c_2465_1.gif です