極寒!弾丸!函館旅行!~大門横丁編~

こういうところなんですよね、プロの技というのは。盛りつけが美しい。

おはようございますというか、この記事が公開される頃には年が明けているはずですので、

皆様、新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ大館めんちゃんねるにお付き合い下さいますよう、宜しくお願い申しあげます。

今日は函クリでスープバーを堪能し、駅前に戻ってから大門横丁でいっぱいひっかけたお話です。おやじみたいですが。

憧れの大門横丁でいっぱいひっかけるのも今回の旅の目的でした。

大門横丁は函館駅から徒歩7分 ほどのところにあり、かつて青函連絡船や北洋漁業とともに栄えた駅前・大門地区の商店・飲食店街で、ラーメン店有り、ジンギスカン店有り、海鮮料理店有り、おでん!ザンギ!洋食・イタリアン・焼き鳥etc.バラエティーに富んだ 個性あふれる26店舗が軒を連ねています。

イカ刺し目当てで飛び込んだお店があったんだけど、一見さんのためか足元を見られたのか「イカ刺しはもう無い」と言われ、一度くぐった暖簾をくぐり戻り他のお店に入りました。

呼び込みで入っちゃったお店だったのでお店の名前は覚えてなくて、後で調べたらはこいち漁港というお店でした。

店内は大賑わいで、私はどうぞどうぞとカウンターに通されました。寒かったけどやっぱりビールだべ!と思って中ジョッキをお願いしました。お通しはサバの味噌煮。

函クリでずーしーほっきーを見てしまったためか思考回路がホッキ貝につながってしまい、

まずはほっき刺しをオーダーしました。ここ!こういうところなんですよね、プロの技というのは。盛りつけが美しい。そしておいしかったです。

もう一品は鶏のから揚げ。お店のメニューに唐揚げと書いていたので唐揚げをオーダーしましたけど、これってザンギだよね?私は『鶏の唐揚げのことを北海道ではザンギと呼ぶ』と解釈していました。

「ザンギはザンギであって唐揚げとは違う!」というこだわり派 もいるようですが、明確な答えがないまま結局は名前がどうであれ、美味しければいいのよ!って思いませんか?

その唐揚げは片栗粉と何かがブレンドされている衣で揚げてあり、適度にカリッと揚がった美味しい唐揚げでした。味は濃くなかったので、だから唐揚げ??

自分では疲れた感じはなかったのに、体は正直ですぐにほろ酔いになり、そこで御勘定してきました。

函館駅前に行くとイルミネーションは更に輝いていました。

12月20日19時58分の函館駅前です。

関連記事
極寒!弾丸!函館旅行写真集20191220
極寒!弾丸!函館旅行写真集公開
極寒!弾丸!函館旅行 格安旅行の極意
極寒!弾丸!函館旅行~かもめラーメン編~
極寒!弾丸!函館旅行~バスに乗ってホテルまで編~
・ 極寒!弾丸!函館旅行~はこぶら編~
極寒!弾丸!函館旅行~サンタさんがいっぱいいるラッピ編~
極寒!弾丸!函館旅行~函館市熱帯植物園編~
極寒!弾丸!函館旅行~いよいよ函クリへ編~
極寒!弾丸!函館旅行~旅の苦い思い出とスープバー編~

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 88_31.gif です
にほんブログ村

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は br_c_1316_1.gif です
国内ランキング