おはようございます。つい先日は実家の母親の誕生日で、昨日は数日おくれてお祝いランチをしてきました。ランチは私がずっと敬遠していたGo To Eatで。

お得なはずのGo To Eatを敬遠していたのは秋田県プレミアム飲食券の方が使い勝手が良かったからでした。その秋田県プレミアム飲食券も利用期間は終わり、地域によっては独自の飲食券を発行しているところもありますが、地元大館でたった今お得に飲食できるのはGo To Eatのみとなりました。そのため私はGo To Eatを初めて利用することにしたものです。

今回はGo To Eatの詳細とその使い勝手と提案、お祝いランチについてお話しようと思います。

秋田県プレミアム飲食券

いまさらの話ですが、昨年度私は何度も秋田県プレミアム飲食券を利用してテイクアウトしたり飲食してきました。

秋田県プレミアム飲食券は新型コロナウイルス感染症に伴う外食機会の減少により、秋田県の飲食産業が大きな影響を受けていたことから、秋田県民が県内の飲食店で飲食(応援)することで、県内消費の拡大を図るために実施したもので、利用は令和3年3月31日をもって終了となりました。

Go To Eatキャンペーン事業

また「Go To Eatキャンペーン事業」は新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う外出の自粛等の影響により、甚大な影響を受けている飲食業の方々の支援策として、期間を限定した官民一体型の需要喚起を図るものであり、秋田県内においても大きな影響を受けているため、県内経済の活性化を目的に地元消費の喚起を図るものとなっています。

公式】Go To Eat キャンペーン秋田お食事券

そのGo To Eatキャンペーン事業は当初、販売期間が1月末から2月末までに延長され、さらに5月31日まで延長になりました。県内利用期間も3月末から6月末までに延び、それにより有効期間に「3月31日」と記載されている券も6月30日まで利用できることになりました。

GoToイート秋田県 食事券の販売期限は5月31日、利用期間は6月30日まで ...

これはかつての秋田県プレミアム飲食券みたいに利用期間が延長延長で、すべての人に周知されていれば問題はないのですが、ちょっとややこしい気もしますね。

Go To Eatキャンペーン事業の詳しい内容についてはコチラにリンクを張っておきましたのでご覧いただければと思いますが →Go To Eat  キャンペーン事業 ・・肝心なことだけわかればいい!という方のために、必要なところだけかいつまんでご説明したいと思います。それが、

販売期間は2021年5月31日(月)まで延長!

利用期間は2021年6月30日(水)まで延長!

販売窓口は、秋田銀行・北都銀行・マックスバリュ ・イオン・イオンスーパーセンター・等
※他はこちらをご参照下さい。→販売窓口一覧
販売金額は1シート(1,000円券×5枚)4,000円で販売

購入限度特になし(買占め防止のため1回の販売は5シートまで、何回でも購入可

とのこと。

Go To Eat キャンペーン秋田お食事券を買ってみた

私は見事なまでにお籠り生活をしてきましたが、今回はお買い得に飲食したいと思い、Go To Eat キャンペーン秋田お食事券を買ってみることにしました。

最寄りの北都銀行の窓口に行って4000円出してGo To Eat キャンペーン秋田お食事券を買いたいと言ったら簡単に買うことが出来ました。そのお食事券がこのようなもの。

GoToイート秋田県の食事券いつからいつまで?どこで買える?購入方法と使える店舗 | ノンタメ!!

長財布に入る幅なのはいいかもです。(実は紙シートタイプの秋田県プレミアム飲食券は長財布にも入らなかった)個人的にはお札と同じサイズのほうが良かった気がします。

スシローでランチ!

さて、母のリクエストはお寿司だったためGo To Eat キャンペーン秋田お食事券を握りしめいざスシローへ。平日のお昼でしたがスシローは大賑わい。さほど待つことなく着席はしましたけど、客足は途切れることはありませんでした。

その理由はこのキャンペーンのせいかどうかはわかりませんでしたが、私がこの中の商品を食べてきたのは間違いありませんでした。

スシロー「GW100円ネタと肉祭」4月21日~5月9日まで。お得な100円ネタ ...

私にはこだわりがあって、すし屋で魚貝類以外のお寿司を食べるのは邪道だと思っています。っというか、思っていました。でもこれを見るとローストビーフマウンテン、そそられませんか?なのでついついオーダーしてしまいました。

ものすごいマウンテンかと思ったわりにはスモールマウンテンで、感想としてはやっぱり邪道でした^^;でも海鮮系は充実していて、私が好きなブリやホタテ、サーモンなどなど7皿食べてきました。

また、鶏の唐揚げにもそそられてしまい、それも食べてきました。とりあん監修の大分唐揚げはうたい文句の通り鶏肉に醤油ベースの漬け込みダレがしっかり浸みていて、それはやや透明がかった肉質を見てもうかがえました。

蕎麦屋のカレーではありませんが、すし屋の唐揚げも本当においしかったです。テイクアウトメニューではないようですがテイクアウトしたいぐらい(笑)

Go To Eat キャンペーン秋田お食事券でお会計

会計時になりました。普通スシローでは席札をスキャンすればセルフ会計が出来ます。ところがGo To Eatは紙タイプのお食事券なのでフロントを呼ばなくてはなりませんでした。

お代は2948円でものすごく微妙。その理由はおつりが出ないためでした。もし利用期限がギリギリだったら私は3000円分出したと思いますが、利用期限はまだ先なので2000円分の食事券と現金で支払いをして来ました。

スシローではGo To Eatの利用者は私が見る限りは誰もいませんでした(いるにはいるんだろうけれど)、それはスシローがセルフ会計のためわかったことです。でもこの私のことGo To Eatは無駄なく使うつもりだし、必要に応じてGo To Eatをまた買うつもりです。

Go To Eatの提案

最後にGo To Eatの提案ですが、Go To Eatは提携店であれば食品を購入することも出来ます。なので、私は秋田県プレミアム飲食券でそういう使い方をしたようにGo To Eatで秋田の味を贈り物にすることもありなんじゃないかと思います。

いかがでしたか?Go To Eatの販売実績はわかりませんが、今ならまだ買えるはずと思います。もしよかったら利用されるのもいいかと思います。

にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。
↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です