ハワイアンズでいっしょに南国体験タイム🌴

南国気分満喫で、これであなたもハワイアン。

スパリゾートハワイアンズの昼のショー『ポリネシアン・サンライトカーニバル』は13時半から14時20分まで。それが終わると15時45分からの『一緒に南国体験タイム』まで少し時間が出来ます。私はその時間を見計らってチェックインし、部屋に備え付けのムームーに着替えました。

ムームーはハワイアンズのホテルによってそれぞれ柄が違っていて、一目見てどこのホテルに泊まっているのかがわかります。また前回は、ムームーが入場券変わりとなっていたようですが、今回はビーチシアターに入場する場合は、入場券のQRコードを読み取ってもらうようになっていました。ビーチシアターと言うのはフラダンスショーの会場のことで、入場券は首から下げるケースを渡されるので、それに入れて首から下げます。

それと前回と変わっていたのは、きづなステージショーが土日祝・特定日だけしかやらなくなったことでした。このショーは日によって違う5人のフラガールが出演していて、15分程度の短いステージで、人数が少ない分じっくりひとりひとりのフラを見れたので好きだったのに、残念な思いをしてきました。写真は2月に行った時のもの。

20190207

さて、15時45分から16時15分まではいっしょに南国体験タイムの時間になります。これに限らず、どのステージでも体験をすると紙のレイが貰え、今回私はまたちゃっかり体験をしてきました。ステージに上がった全くのフラ初心者と思しき人でも恥ずかしがることはなく、おのおのが楽しめる体験コーナーでした。

フラの体験は打楽器をカンカンコンコン鳴らしてみたり、

ファイヤーナイフと言うんでしょうか、実際は下の写真のようなことをするんですが、体験は当然火のついていないバトン状のものを回す体験をしてみたり、

フラガールのお手本通りにオテアを踊ってみたりします。ちなみにオテアとはタヒチアンダンスの中でも、打楽器に合わせて力強く激しく腰を振るダンスなんですが、

私はちょっとフラやってんだぞ~とプチアピールした割には、手を回しながら腰を回せなくてね、腰回しはサボりました(笑)。その日は大当たりで、南国体験タイムにも憧れの真里奈ちゃんがでていました。でも、好き過ぎてその時のことは覚えていません。

ステージから降りる時にはフラガールやファイヤーナイフダンスチームの方たちと手パッチンをしますが、その時私は勇気を出して真里奈ちゃんに言いました。いつもYouTube見てますって、がんばってくださいってね。真里奈ちゃんはにっこり微笑んでくれました。私は天にも昇る思いで仕方がありませんでした。

その後、ハワイアンズの公式ブログで、真里奈ちゃんが6月1日で引退されることを知りました。残念で残念で残念で仕方がありません。真里奈ちゃんがソロデビューするのを待ち焦がれていたのに本当に残念です。

関連記事
今年のGWはコレだ!安近短の日本のハワイで常夏気分
いよいよスパリゾートハワイアンズへ
いよいよ夜のショーが始まった
ありがとう、真里奈ちゃん
憧れの真里奈ちゃんはどうしているものか

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ


「ハワイアンズでいっしょに南国体験タイム🌴」への2件のフィードバック

  1. 記事を読み続けているうちに、ちょっとづつ影響されて、興味がでてきてしまいましたスパリゾートに。
    ここはめんちゃんのアキバですね。

    1. 私はフラ目的ですが、その気になればスパとか温泉とかプールも楽しめます。
      東京からなら無料バスも出てるので、行きやすいと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です