いちえのダイナマイトなかき氷

涼を求めて、いちえに避難?!

おはようございます。そして、毎日お暑うございます。梅雨明けしたとはいえ、朝の肌にまつわりつくような湿度はどうもいただけません。日中は日中で日差しが体中に突き刺さり、四六時中避難場所を探している感じがします。

基本的には出不精なので、猛暑日は買い物すら行きたくないのですが、そうも言ってられないので、買い物ついでにクールダウンしようと思っていちえに行って来ました。

いちえはいとく大館ショッピングセンターにほど近い大判焼のお店。大判焼の他にタコ焼きやかき氷も売っています。店内にはちょっとしたテーブル席があるので、そこで食べることもできます。

さて、メニューを見て気になっていたかき氷がありました。黒糖ミルクです。食べる前から濃厚な甘さの妄想にふけてしまいました。

かき氷は今回で2回目で、そのダイナマイトぶりは圧巻でしたので、かき氷は婆ちゃんとシェアすることにして、大判焼は一個ずつオーダーすることにしました。

大判焼は婆ちゃんがクリームチョコ、私はずんだをオーダー。

黒糖かき氷には+100円でアイスクリーム乗せにしてもらい、いざ戦闘開始です。どこから手を付ける???

私が子供の頃、婆ちゃんに教わったかき氷の食べ方というのがあって、両手で軽くかき氷を抑えて軽くつぶしてからスプーンを突き刺すんだけど、今回はおしぼりがあったのでギュッと軽くつぶして食べました。

モグラのように掘っては食べ、(もぐらは食べませんね)掘っては食べすると黒い物体が?!つぶつぶの黒糖でした。期待を裏切らない、想像通り濃厚な甘さで癒されます❤

さらに掘り進めます。婆ちゃんは最後にはギブアップしました。私は婆ちゃんとシェアでちょうどいいくらい。

店内ではカウンター席がふさがるほど大盛況!暑い日でしたからね。実はそのうちの3人一組がご近所の方で、おいおい、み~~んな完食してるし!早いし!!

時々、ずんだの大判焼をはさめながら、避暑してきました^^V

『味の工房 いちえ』お店情報

◆〒017-0044 秋田県大館市御成町3-6-48
◆0186-49-0600
◆ 月~日 10:00~19:00
◆不定休

大館関連記事
いちえのハム卵
十ノ瀬藤の郷
マジ邪魔なごみを捨てたい
こばしょぐって何?
必見!大館市十二所の石井精肉店の蒸し鶏
桜木屋では冷やし担々麺が始まっています

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は br_c_3024_1.gif です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です