明日は何にもしない日

オフ日の今日は時間も余力もあったことから、出来る範囲でいつもの通り作り置きをしました。

※12月11日の記事です。

おはようございます。気のせいか毎日台所に立っている気がします。いや、毎日ご飯を食べているのだから毎日立つのが普通なのかもしれません。でも毎日ご飯を作っているかというと、そうでもありません。

一人暮らしになって40日あまり。その間に身についてしまったことはご飯を作り置きすること。

例えば仕事が遅番だと当然帰宅は遅くなり、遅くに買い物に行っても食品が売り切れだったりするし、疲れた日には一刻も早く家に帰りたい。それこそ帰宅するなりプシュ~ッと缶ビール開けたいじゃん!

夜にフラダンスの練習がある時は、一旦家に帰ると練習に行くのが億劫になってしまうので直行が望ましい。だとすると、そんな時もご飯を作る時間がありません。

だ・か・ら

作り置きするんです。オフ日の今日は時間も余力もあったことから、出来る範囲でいつもの通り作り置きをしましたよ。今日はそのご紹介です。

~このタイミングでモダン焼きレシピ~

先日具だくさんの焼きそばを作りました。1食分残っていた麺は、また焼きそばにするのはバリエーションに乏しいので、今回はモダン焼きを作りました。青のりがまだ残っていたし、このタイミングで偶然にも紅しょうがを貰ったり、キャベツもあったことから閃いたというわけです。

こんなこともあろうかと買い置きしていたお好み焼き粉登場です。



①まずは焼きそばと豚肉を炒めて、お皿に取り分けておきます。




②ボールにお好み焼き粉、卵、水、紅ショウガを入れて混ぜ混ぜし、千切りキャベツも入れて混ぜます。



③フライパンで②を焼いた上に①の焼きそばを乗せ更に②を乗せて、焼きそばのサンドイッチ状態にして焼きます。ゆっくり丁寧に焼きます。

④仕上げに鰹節、青のり、お好み焼きソース、マヨネーズをトッピングして出来上がり。モダン焼きは2枚できました。


豚肉のパックは小さいのを買っても多くて、半分残った豚肉と大根で炒め煮も作りました。

~半分残った豚肉と大根の炒め煮レシピ~

半月切りの大根と豚肉をゴマ油で炒めて水少量を加え、麺つゆで味付けしました。

~更に残った大根で千切りサラダレシピ~

まだキャベツが残っていたことと、大根も残っていたことからキャベツと大根とニンジンで千切りサラダを作りました。それでも残った大根は3㎝ほどの厚さに切り、皮を剥いて隠し包丁を入れて冷凍保存しました。

明日になってもっと何か食べたいものが出来たら買い足せばいい。だから明日は何もしません。

また、私の必殺技は明日以降に持ち越しか。もし千切りサラダが残ったとしてもドレッシングはかけていない状態なのでお味噌汁の具にしちゃうこともできます。我ながらグッドアイデアだと一人で勝手に思っている(笑)

日々こうやって食材は無駄なく使うようにしています。

にほんブログ村
節約弁当ランキング