山口製菓のアンドーナツ

お土産としても好評な山口製菓のアンドーナツ。

今日は山口製菓のアンドーナツについてのお話です。

大館市民なら知らない人はいないんじゃないかって思いますが、ご覧の通りこれが山口製菓のアンドーナツです。物心ついたころから販売されていました。ばあやん(30数年前に亡くなった父方の祖母)は油パンって言ってました。

さて、話は息子が中学生くらいの時にさかのぼります。息子のバスケット部のママ友から、山口製菓のアンドーナツがお土産として重宝がられていることを聞きました。当時ママ友は、出稼ぎ者の宿の手配だとか出稼ぎ者のサポートをしていたので、外の人からそのような評価を受けていたことを承知していたのでした。

それを聞いてからは、山口製菓のアンドーナツのポイントがアップしてしまい、さらにはアマゾンでも販売されていたことがあったこと知ってしまうと、個人的には大館自慢の域に達してしまうのでした。

https://www.amazon.co.jp/【山口製菓】-まぼろしのアンドーナツ-10個セット/dp/B005JQYFOC         ※現在は取扱いはありません。

肝心なお味の方はと言うと、食べたことがある人ならわかると思いますが、揚げている割には油っぽくなく、あんこは甘すぎない上品な味です。子供の頃は見た目が年寄りくさいと感じていましたが、だからと言って味は嫌いじゃなかったです。

製造元の山口製菓のホームページによると、山口製菓の商品は、極力添加物を抑え、地元にしかないような【産地限定素材】を使用した商品が多数あり、「アンドーナツ」は変わらぬ製法で味、パッケージを守り続けて大ヒット商品となったことなどが書かれています。

ホームページの『ほぼ日刊じじぃ』もちょっと覗いてみてください。記事は古いですが、製造者の常松さんの娘さんのことも書かれていました。

というわけで、その日のブランチは山口製菓のアンドーナツとなりました。そのお供はもちろん牛乳です。

ここで新情報発覚です!な、なんと!!先程、餅入りアンドーナツもあったという事実が発覚しました。何かおわかりの方がいらっしゃいましたら、是非ともコメントをよろしくお願いします。

大館関連記事
いちえのハム卵
十ノ瀬藤の郷
マジ邪魔なごみを捨てたい
こばしょぐって何?
必見!大館市十二所の石井精肉店の蒸し鶏

ブログランキング・にほんブログ村へ


「山口製菓のアンドーナツ」への2件のフィードバック

  1. 確かに牛乳があいそうですね。
    表面に砂糖がまぶされていないのですね。
    だとすると、寝転がって食べても安心だなぁ。。。

    1. Daimal さん!大変なことが起こりました。
      餅入りのアンドーナツが販売されていたこともあったという事実が発覚しました。
      今は、それが気になって仕方がありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です