極寒!弾丸!函館旅行!~サンタさんがいっぱいいるラッピ編~

旅は一期一会。サンタさんがたくさんいるラッピに行ったことも私にとっては貴重な体験でした。

おはようございます。函館には何度となく訪れてきましたが、その都度目的は持つようにしていました。例えば今回は夜景を見る!とか、ロープウエイに乘る!とか角打ち体験する!とか、ザンギを食べる!とか、レトロ電車に乗る!とか、イカ刺しを食べる!とか、函館の坂を制覇する!とか、立待岬に行く!とか、セリを見る!とか、穴場の市場に行く!とか、函館ビールを飲む!とか、温泉猿を見る!とか、昼の函館山に上る!とか、カリフォルニアベイビーに行く!とか。わ~、たくさんありましたね。

旅は一期一会。これを逃したらもう二度と来れないかもしれないと、いつも思いながら私は旅に出ています。なのでサンタさんがたくさんいるラッピに行ったことも私にとっては貴重な体験でした。

・・・・・坂を下って市電操車塔の前まで来ました。 操車塔は市電のポイントを切り替えるために使用されていた塔です。 路面電車用の操車塔としては国内最古だそうです。

さて、ここいら辺にサンタさんがたくさんいるラッピがあるはずなんだけど・・・あった!あった!サンタさんがたくさんいるラッピ発見です。

ラッピはラッキーピエロという函館市を中心とした道南地区で展開するハンバーガーチェーン。でもコンビニみたいに店構えも商品の配置も同じじゃなくって、それぞれの店舗が個性的であり、ここ十字街銀座店は、たくさんのサンタさんがいるラッピとして名を馳せているのでした。

中には峠下総本店のようにイルミネーションが美しいラッピもあるようですが、今回は十字街銀座店でクリスマス気分を味わってきました。座席数は24席のコンパクトなお店ではありますが、なんと!5000人のサンタさんがお出迎えしてくれるんだとか。

ほら!外観からしてすでにたくさんのサンタさんがいますよ。

お店に入った瞬間には、この大きなサンタさんが目に飛び込んできました。どもども

店内飲食と告げ、オーダーしたコーヒーを受け取り2階席に向かう階段にもサンタさん!

コーヒーをテーブル席に置き、辺りを見回します。

ガラスのショーケースにもたくさんのサンタさん!

壁一面にもたくさんのサンタさん!

この丸丸がたくさんついたリース、かわいいかも!隣の星型のサンタさんも可愛い!

クラシックなサンタさん!

店内では先客の亜系の観光客大家族が大きな声で歓談していました。その家族が退店したら、そっちの席のサンタさんも見に行こう!と思いながらハンバーガを待ちました。来た来た!函館スノーバーガーです。

雪に見立てたホワイトソースがトロ~リのハンバーガーで、ポテトとオニオンリングもついたボリュームたっぷりのハンバーガーです。それ、食うんかい!はい!全部食べました(笑)

食べている間も店内のサンタさんが気になり、先客が退店した後すぐにパシャリ!窓辺のサンタさんも印象的。

ここには更にクラシカルなサンタさんたちがいました。

1階のレジ奥のトイレの前も、壁から天井までたくさんのサンタさんがいました。

このお店に行けただけでも素敵なクリスマス気分を味わえたんだけど、今度は 峠下総本店のイルミネーションを見に行くぞ!と、今更ながら旅には貪欲な私なのでした。

関連記事
極寒!弾丸!函館旅行写真集20191220
極寒!弾丸!函館旅行写真集公開
極寒!弾丸!函館旅行 格安旅行の極意
極寒!弾丸!函館旅行~かもめラーメン編~
極寒!弾丸!函館旅行~バスに乗ってホテルまで編~
極寒!弾丸!函館旅行~はこぶら編~

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 88_31.gif です
にほんブログ村

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は br_c_1316_1.gif です
国内ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です