オーブンレンジで作るポテトとソーセージのマヨ焼き

ご飯作りは適度にしています。作らない日もあります^^;今回は気持ちを奮い立たせて作りました。

※12月10日の記事です。

おはようございます。私は仏壇にお菓子があると思うと食べてしまいます。いっそのこと無い状態にすれば食べないで済むので買わないようにしよう!とも思うのですが、お供えしないのも罰が当たりそうだし、すぐに食べられるものがないのも寂し過ぎる。もう毎日がその繰り返し、毎日がその葛藤です。

ご飯作りは適度にしています。作らない日もあります^^;今回は気持ちを奮い立たせて頑張って3品作りました。たまにわね(笑)

まずはジャーマンポテトより簡単なジャガイモとウインナーソーセージのマヨネーズ焼きです。

~ジャガイモとウインナーソーセージのマヨ焼きレシピ~

①ジャガイモは太めの拍子切りにし、水にさらしておきます。
②ウインナーソーセージは斜め切りにします。
③①を皿に入れて7分ほどレンチンします。
④レンチンしたジャガイモとウインナーを大皿に乗せてブラックペッパーとマヨネーズをかけてオーブンで焼きます。
⑤仕上げに冷凍パセリを散らします。それだけです^^;フライパンは使いません。

もう一品は釈迦内ビックで売っていた切昆布の煮物。釈迦内ビックだけで売っているわけではありませんが、この親近感、いいと思いません??

この切昆布は生のものなのですが、私が子供の頃によく食べたのはにじゃ昆布と言って、干した切昆布(すき昆布)を水で戻して使うのですが、にじゃ昆布の名前の由来はいまだにわかりません。

ではレシピのご紹介です。

~切昆布煮レシピ~

①人参は短冊切り。
②竹輪は縦半分に切ってから斜め切り。
③切昆布は適当な長さに切っておきます。
④糸コンも適当な長さに切ってからさっと茹でておきます。
⑤人参、竹輪、切昆布、糸コンを少量の水で煮て麺つゆで味付け。
⑥仕上げにゴマ油を垂らして出来上がりぃ~。

ごめん、簡単でって感じです。

~焼き鮭フレークレシピ(再掲)~

①生鮭に塩とお酒を振って、少し時間をおいておきます。
②①の鮭をアルミホイルに包んでオーブンで焼きます。
③焼いた鮭の身をほぐし、白ごまを混ぜます。

その日のお弁当はこのようになりました。

にほんブログ村
節約弁当ランキング