2月14日の体重-4.3kg(11月19日を基準とする)

あれから1年

おはようございます。
昨日は福島地方で震度6強の地震がありました。家のおっとう(夫)は南相馬市に単身赴任中で、すぐにライン電話をしたところ眠っていたみたいで、私の電話で目を覚ましたみたい。無事です。


またコロナはコロナで、厚生労働省が国内での新型コロナウィルの感染者を初めて確認したのが去年の1月16日のこと。あれから1年が経過してしまったんですね。

グラフは2021年2月13日 22時15分更新の国内の新型コロナウィルスの発生状況で、グラフだけ見ると減少傾向にありますが、

だからと言って新型コロナウィルスが収束したわけではないし、
これからワクチン接種が始まると同時に別の課題も出て来そうですし、
変異型コロナウィルスも発見されていることから依然として安心できない状況です。

秋田県プレミアム飲食券

新型コロナウィルスの大流行はさまざまさ爪痕を残して来ましたが、ここで秋田県はコロナ対策として秋田県プレミアム飲食券を発行したのでした。
秋田県プレミアム飲食券は、

新型コロナウイルス感染症に伴う外食機会の減少により、秋田県の飲食産業が大きな影響を受けていることから、県民が県内の飲食店で飲食(応援)することで、県内消費の拡大を図るために実施するものです。

とあります。

2月8日、県はプレミアム飲食券について、発行枚数(491万枚)の96・2%に当たる472万2294枚が売れ、このうち飲食店で実際に使われたのは少なくとも約400万枚と明らかにした。

2月15日、その後県は秋田県プレミアム飲食券の利用期限を3月31日までとすることを発表。

このコロナ禍の折、私も微力ながら応援したいと思って秋田県プレミアム飲食券は何度か利用してきました。そして今一度振り返ってみると総額48000円分購入していました。

その48000円分のうちの8000円分はシートタイプ(紙)の飲食券。
当初飲食券は一回しか申し込みが出来なかったり使用期限が令和2年9月30日までだったり、紙シートの場合は引換券が郵送されてから飲食券を引き換えなければらならなかったりで、とても使い勝手が悪いものでした。

それが8月5日からは何度でも購入できるようになり、その後10月1日(木)販売分からは電子飲食券がリニューアルとなり、1円単位での支払いが可能となったこと、決済が一度で完了できるようになったことが最大のメリットとなりました。

私は応援と言ってもやたら外食する人でもないので、できる範囲で無理なく応援させてもらうことにしました。その中でも特に10月1日以降使い勝手が良くなってからは思いのほか利用するようになりました。

特にその恩恵に預かったのは、子供たちにきりたんぽセットを送った時。プレミアム飲食券は「さんのう」でも使うことが出来たので、そこで取り扱っているきりたんぽセットをお得に送ることが出来たのでした。

しかもその時は比内地鶏生産者の応援のためきりたんぽ鍋セットに入っている比内地鶏肉を増量したり、11月30日までにきりたんぽ鍋セットを注文するときりたんぽ3本入り(レトルト)をプレゼントしてもらえたり送料が無料だったりと特典だらけでした。(今は実施していません)

年末は家族で姫の湯温泉で年越しをしましたが、姫の湯温泉には家の神棚に花善の鶏めし弁当をお供えしてから向かいました。その鶏めし弁当も秋田県プレミアム飲食券で購入したものでした。

我が家ではこのような使い方をしていましたが、秋田県プレミアム飲食券はもう少しで利用期限になります。すでに申し込みは締め切っているのでこれから購入することは出来ませんが、ここで私が言いたいこと、それは使い残しはありませんか?ということ。

秋田県プレミアム飲食券は有効期限を過ぎると無効になりますし、払い戻しも出来ません。利用期限が過ぎてしまうと紙の飲食券はただの紙切れ、電子飲食券はメモ紙にもなりません。

もし使い残しがあるのなら何が何でも飲食しなくても、取扱施設で食材を買うとかテイクアウトするとか、そのテイクアウトも利用期限の3月31日午後11時59分までにテイクアウトさえしてしまえば無駄にすることはなくなります。

と言っても取扱商品や営業時間等もあると思いますので、秋田県プレミアム飲食券を使い切る観点から私のイチオシのお店をご紹介したいと思います。(大館市内限定)

イチオシは【さんのう】

さんのうは産直処で、取扱品目はきりたんぽ、アイスクリーム、豆腐製品ですが、私が何度となく訪れた限りではちょっとした野菜やいなにわうどん、豆菓子、漬物、おからドーナッツやおからで作ったパンも見かけたことがあります。

店内で飲食できるのはきりたんぽとソフトクリーム。ソフトクリームは豆乳ソフトが美味しいです。


詳しいお店情報はこちらをご覧ください。

【営業時間】 9:00~18:00 (冬季間は9:00~17:00)
【店内飲食】 11:00~14:00
【定休日】年中無休(年末年始のみ休み)
【住所】 秋田県大館市柄沢字山王台21-2
【電話番号】0186-42-2105

【ホルモン幸楽】でホルモンをテイクアウト


ホルモン幸楽では、お持ち帰りメニューとしてホルモン丼やミックス丼もありますが、私がおすすめするのは焼肉セットのテイクアウト。

幸楽と言えばホルモン。ホルモン肉のお持ち帰りもおすすめです。

1.05㎏購入

【営業時間】AM11:00~PM10:00(LO9:30)
      ランチタイムAM11:00~PM14:30
【定休日】 2017年7月現在取り敢えず火曜日を定休日とのこと。
【住所】  秋田県大館市大田面115-1
【電話番号】0186-43-3811

コチラもおすすめ【焼肉南大門】

焼肉南大門はお弁当のテイクアウトもおすすめですが、りんごカルビ肉のテイクアウトもおすすめ。

焼物
コース

りんごカルビは柔らかくてジューシー。肉類は買い置きして冷凍保存の手もありますよ。

【テイクアウトの電話予約受付時間】午前11:00~午後4:30
【商品引渡時間】 午前11:30 ~午後6:00
【住所】 秋田県大館市中道2丁目1-33
【電話番号】0186-44-5529

【花善の鶏めし弁当】は王道

花善の鶏めし弁当は大館を代表するお弁当。その味付けは濃いめでボリューミー。そのメリットは早朝から購入できることでしょう。

このようなテイクアウト限定商品もありますが、このテイクアウトメニューの場合はお渡しが10:00~14:30

でも私のイチオシはなんといっても鶏めし弁当。お弁当メニューの中では要予約のものもありますが、予約なしでも買えるものもあります。(写真参照)
これはお店の入り口じゃない、お弁当販売処から買うことが出来ます。

【お弁当販売時間】6:30~19:00
【定休日】    年中無休
【住所】     秋田県大館市御成町1丁目10番2号
【電話番号】   0186-43-0870(代)

もっと他にも素敵なお店は有りますが、大館めんちゃんねるのおすすめということで、ご紹介させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です