十ノ瀬 藤の郷

山あいの藤紫に心癒されてきました。

2年越しで行きたいと思っていた十ノ瀬 藤の郷に行って来ました。場所は秋田県大館市山田字茂屋屋布後で、国道7号線から白沢田代線に入り山瀬ダム方向に向かう途中にあります。詳しくはグーグルマップを貼り付けておきましたのでご確認ください。

駐車場は基幹農道に駐車スペースが設けられています。

右側に斜め片側駐車をしましょう。

簡単な周辺マップもあります。

こんなのどかな田園地帯のどこに藤が?と思いながらのぼりを頼りに道なりに進んでいきます。

非常事態でも、とりあえず大丈夫です(笑)

のぼりを頼りに歩いて行くだけで、駐車場から徒歩数分で十ノ瀬藤の郷に着きます。迷うところはありません。さて、到着しました。

私は人混みが嫌いなので、来場者が引けそうな時間帯の午後4時すぎに行って来ました。車はすんなり止められたし、人出も想定内!それにしても見事な藤たち。

令和元年5月27日付の北鹿新聞によると、

花は木の上部から咲き始め、18日ごろには下部まで全体が開き満開を迎えたそうです。18日は来場車両が200台を超え、海外からの観光客もいたとのこと。情報発信に協力する大館市のいしころ合名会社の石山拓真代表によると「今年は昨年の来場者(約1万人)を超え、2万人近くなるのでは」と話しているそうです。天候にもよりますが、6月1,2日ころまで楽しめるだろうとのことでした。

その石山拓真代表のサイトはこちらからどうぞ。

十ノ瀬 藤の郷

私が見たところの藤の花たちは、満開のところもあったり見ごろを過ぎていたのもあったので、もしかしたら6月1、2日あたりは厳しいかもしれません。

では、しばしの間、藤の花に癒されてくださいね。

大館関連記事
山口製菓のアンドーナツ
マジ邪魔なごみを捨てたい
こばしょぐって何?
いちえのハム卵

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ


「十ノ瀬 藤の郷」への3件のフィードバック

  1. これは素晴らしいですね。
    特に桃色の藤の見事なこと!
    まるで夏空に浮かぶしだれ花火のようです。
    微妙な観光地化が進んでいない分、里山の景観含めて癒されます。

    1. 詩人なDaimal さん

      この場所が注目されるようになったのは最近なんです。私が知ったのは去年なんですが、まさかこんな場所に美しい桃源郷じゃなくて藤源郷があるとは思いもよらなかったです。男鹿市の雲昌寺のアジサイも最近注目されるようになり、そこはなんと!世界の絶景「日本の絶景編2017ベスト絶景」にも選ばれた場所で、日本人は癒しに飢えているってつくづく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です