極寒!弾丸!函館旅行!~バスに乗ってホテルまで編~

空に近いリュックですら持ち歩きたくなかったので、朝食後、私はホテルにリュックを預かってもらいに行くことにしました。

おはようございます。今日はかもめラーメンを食べてから、ホテルに荷物を預けに行くまでのことを書きたいと思います。

かもめラーメンでクラシックを引っかけながら朝食を終えました。気分良し!


さて、基本私は荷物が多いのが大嫌いな人で、出来るものならかばんひとつで旅行をしたい人。コレもソレもアレもドレも持って歩くなんてとんでもございません。荷物に振り回されるなんて、旅のおもしろさも半減ですよ。

極めつけは下着は旅先で捨てて来ること。ただし風水上、下着は水の気があり火の気があるビニール袋は相性が悪いそうなので、紙に包んで捨てるのがいいそうです。実際私は今までそうして来ました。

そんな私ですから、空に近いリュックですら持ち歩きたくなかったので、朝食後はホテルにリュックを預かってもらいに行くことにしました。その日の宿は朝食が美味しいと評判の函館国際ホテルでした。ラビスタ函館ベイと鎬を削っているホテルです。

函館国際ホテルはかもめラーメンから歩いても数分のところに位置していましたが、あえてバスに乗ってホテルまで行きました。元を取るために(笑)

乗り場や時間は自力で調べることはできるのですが、わざわざ函館駅中にある観光案内所に行ってバス乗り場を聞いてきました。

話は逸れますが、私は旅先ではよく観光案内所を利用します。その観光案内所もマジで親切なところと不親切なところがあり、その場でわからなくても問い合わせまでしてくれる心のある観光案内所もあったりします。不親切だった観光案内所は、ここではどことは言いませんけどね。

バス乗り場は函館駅前4番乗り場で3番バスでした。観光案内所の人にはピンクのバスであることを教えてもらっていました。

乗車するとバスの中はクリスマスモードでいろんな飾りつけがしてありました。ちょっと楽しい❤

案の定あっという間に函館国際ホテル前に着きました。久し振りの大きなホテルです。私はホテルは小ぢんまりしたほうが好きですが、今回は朝食が目的だったのでそこを選びました。

背筋を伸ばして高級ホテルに旅慣れたフリをしながら、私はリュックを預けに行きました。ロビーには大きなクリスマスツリーが飾ってありました。

関連記事
極寒!弾丸!函館旅行写真集20191220
極寒!弾丸!函館旅行写真集公開
極寒!弾丸!函館旅行 格安旅行の極意
極寒!弾丸!函館旅行~かもめラーメン編

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 88_31.gif です
にほんブログ村

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は br_c_1316_1.gif です
国内ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です