ルクエでエビじゃが弁当

あ~~、やっぱりお弁当っていいですね。

※2月26日の記事です。

ルクエが手放せない

おはようございます。ルクエが便利過ぎて手放せなくなりました。ルクエルクエと簡単に話していますが、ルクエはスペインのキッチンメーカー・ルクエ社のことで、私が便利過ぎると言っているのがルクエのスチームケースのことなんです。

これを使うと、レンチンするだけであっという間に調理できるのでズボラな私にぴったりだし、ガス代や電気代も節約できるんですよね。ルクエ様様です。

さて、昨日は私、NHKのサラメシで、単身赴任中の男性がオフ日にはおかずを何種類も作り置きし、仕事に行く時にはお弁当にして持って行くという内容の放送を見てしまい、最近ちゃんとお弁当を作っていない自分を反省。意を決して久々に普通のお弁当を作ることにしました。(もう意を決しないと、なかなかお弁当を作る気になれなくなっています。)

ルクエを駆使して簡単エビじゃがレシピ

手間暇はかけたくない人なので、まずはルクエを駆使してエビじゃがを作りました。超・簡単です!

①じゃがいもの皮を剥いて食べやすい大きさに切り、ルクエに並べて3分ほどレンチンしておきます。

②レンチンしたら冷凍エビを乗せて、(背ワタを最初から取ってあるものを使いました)

③斜め切りにした長ネギを乗せて、

④塩コショーをパパっとな!オリーブオイルも垂らして、

⑤さらにレンチ~ン!少しかき混ぜて、あら!出来上がりです。これをお弁当用に取り分けておきました。

思い出の鍋焼きうどんで使ったかまぼこの残りは

この間、思い出の鍋焼きうどんを作った時に残っていたかまぼこがありました。それを使い切りたかったので、2品目はかまぼこの和風サラダを作りました。

①きゅうり一本は縦割りにしてから斜め切りにします。この切り方、私好きなんです。

②かまぼこは短冊切りにしました。

③水で戻したワカメは適当な大きさに切り、
④ポン酢とゴマ油と白ごまを振りかけて和えてみました。

それだけなんだけど、これが私の口に一番合う味なのです。かまぼこサラダもお弁当用に取り分けておきました。

後は卵を焼いて、お弁当箱に詰めるだけ!

お恥ずかしい話、卵焼きはほっんとうひっさしぶりに焼きました。ゆで卵とか目玉焼きとかスクランブルエッグはありましたが、卵焼きは ほっんとうひっさしぶり だったんです^^;

かつて私が詰めてきたように、海老じゃがとかまぼこサラダと、今朝作ったパセリ入り卵焼きも一緒に詰めて、白ごはんには定番のごま塩振って梅漬けも乗せて、本日のお弁当が出来上がりました。

あ~~、やっぱりお弁当っていいですね。

関連記事
余ったご飯でお洒落なライスサラダレシピ
昔々、さるかに合戦という居酒屋にげんこつおにぎりがありました
絶品!紫蘇味噌おにぎりレシピ
ズッキーニのエビマヨベーコン弁当
冬瓜とエビのあんかけレシピ
サラダが主役のレシピ~ワンディッシュを作ろう~

にほんブログ村
節約弁当ランキング