スパニッシュオムレツって?

おはようございます。毎日のお弁当作りも間に合わせで作ることもあったりします。というか間に合わせで作ることの方が多いかもしれません。

昨日は冷蔵庫のものの断捨離も兼ねてスパニッシュオムレツを作りました。スパニッシュオムレツとはジャガイモ、玉ねぎなどを炒め、塩で味付けした卵を混ぜてフライパンで焼いた料理。オムレツという名前がついていますが、月形に丸めることはせず、両面を良く焼いてお好み焼きのように仕上げます。

具材は何でもいいので冷蔵庫のものの断捨離にはうってつけのメニュー。今回私が具材として使ったのはじゃがいも、ハム、チーズ、バジル。バジルは虫よけの効果を狙って栽培しているものだけど、食べることも出来るので消費を狙って使うことにしました。

自家製野菜の行方

ちなみにバジルは春に1株買ったものを挿し木で4株増やし、2株は嫁に出しました。

そうそう!先日試しにジャガイモを引っこ抜いたら豆粒ほどのジャガイモが3つしか取れずショックを受けましたが、

残りの株を掘り起こしたら、それもすべて豆粒ほどのジャガイモだったけど1食分くらいにはなりました(笑)。そのジャガイモはもう少ししてから食べようと思います。

今回使ったのは釈迦内ビックで買ったジャガイモ。たった今はおっとう(夫)が帰省していますが、普段は一人なのでジャガイモも1個単位で買っています。1個だよ!1個買い!信じられな~い。

ワタシ流スパニッシュオムレツレシピ

ではワタシ流スパニッシュオムレツの簡単レシピをご紹介したいと思います。

①じゃがいもは半分に切ってから皮をむきます。角を作ることで断然皮むきが楽になります。

②そして5ミリほどの厚さに切りお皿に並べ、ラップしてレンチンしておきます。

③卵をボールに割り入れ溶いておきます。

④溶いた卵に千切りハムと

⑤刻んだバジルと塩コショーと、

⑥角切りにしたベビーチーズも入れてかき混ぜます。


⑦サラダ油を敷いたフライパンにチューブニンニクを少し入れて香りづけし、ジャガイモを並べパパッと塩コショー。


⑧卵液を入れてから弱火でじっくり焼きます。じっくり焼かないとひっくり返すときに空中分解します。

⑨本日のメインイベント、さぁ!ひっくり返しますよ。きゃぁああ!感動レベルです。

⑩あとは完全に火が通ったら冷凍パセリを散らして切り分け、お皿に乗せます。

気になるお味は大変美味しゅうございました。お弁当にはそのうちの3切れをお皿ごと持っていきました(笑)

スパニッシュオムレツはアレンジし放題。アレンジし放題なので各家庭のオリジナルの味も出せますね。レシピはとても簡単なので、レパートリーのひとつに是非加えてみて下さいね。

関連記事

にほんブログ村
おうちごはんランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です