きゅうりが・・

おはようございます。家庭菜園のきゅうりが病気になりました。最初で最後の収穫となったこのきゅうりは大切に使いたいと思ってサンドイッチを作ることにしました。多少曲がっていても食べるには支障ありません。

病気のきゅうりは諦めることにして引っこ抜き、新しく苗を植えました。今度はサントリー本気野菜の強健豊作です。やっぱり野菜作りのド素人は、少し値段は高くても丈夫な苗を買うべきと学習した私なのでした。今度は期待❤

強健豊作

最初で最後のきゅうりで作ったサンドイッチレシピ

一応長年主婦もやっていると、組み合わせの合う食材と合わない食材もわかるようになり、今回は無性にアボカドが食べたくなったので、きゅうりとアボカドとエビのサンドイッチを作ることにしました。

①きゅうりは薄切りにします。

②アボカドは二つに割って種を取り、厚めに切りました。

③このエビは釈迦内ビックで売っれいる背ワタを取ってある冷凍エビで、熱湯に入れて解凍したものです。こうするとプリップリ感が損なわれません。

④ライ麦パンにマヨネーズを塗ってきゅうり、エビ、

アボカド、マヨネーズ、ライ麦パンの順に乗せていきます。

やっぱり厚みがあると豪華だわ~。

スープは冷蔵庫にあるもので

サンドイッチだけだと野菜が足りない気がするので、冷蔵庫にあるものでスープも作りました。
①材料は冷凍ウインナーと冷凍コーン、人参と

②キャベツをコンソメで煮て、冷凍ブナシメジも追加して塩コショーで味を調えたものです。

③仕上げに冷凍パセリを散らしました。いつも思うのは確かに野菜はたくさんとっている気がするけど、野菜の種類は足りない気がします。

あぼかど~ん?

さて、一人暮らしだとアボカドも1個は一度には食べられず、半分残していたものがありました。1個くらい食べれそうなものをやっぱりどうしても多いのです。無駄なく使い切るために、翌日はあぼかど~んを作ることにしました。

あぼかど~ん??

はてなパンダのフリーイラスト | パンダ・動物かわいいフリーイラスト

はい、アボカドのどんぶりです(笑)。あぼかど~んは調味料で味付けした納豆に残っていたアボカドとエビをぶつ切りにしてまぜたものを

②ご飯の上に乗せて卵黄も乗せ白ごまを振ったものです。このパターンはつい先日の台湾まぜそばにも似ていますが、こっちの方がだんぜん美味しかったです。

難を言えばアボカドは時間がたつと黒くなってしまうこと。先日職場の友達にアボカドは黒くならないのかと聞かれ、ならないと言い切ってしまったけど、時間がたったらやっぱり黒くなりました^^;。やばっ!

ただ、アボカドを黒くさせない方法もあるらしく、10~20秒位レンチンするとかオリーブオイルでコーティングするとかカットした断面にレモン汁を塗るとかの方法があるようです。忘れなかったら今度やってみようと思います。

関連記事

にほんブログ村
節約弁当ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です