サラダが主役のレシピ~ワンディッシュを作ろう~

サラダに動物性たんぱく質を加えれば十分主役になります。

あれからのきゅうり

おはようございます。1月22日の記事でちょっとだけきゅうりの保存についておお話しさせていただきました。きゅうりはキッチンペーパーで包んでから更にラップで包み、冷蔵庫で立てて保存していました。その後のきゅうり、どうなったと思いますか??(写真は保存前のもの)

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、もぎたての新鮮さにはかなわないものの、とりあえずまだ大丈夫かな~というくらいには保存できていました。

今回はそのきゅうりを使って主役になるサラダを作ってみました。

なぜサラダを主役にしようと思ったかというと・・・

面倒くさかったからです。野菜たっぷりで、手っ取り早く簡単なおかずを作りたかったからです。そのサラダに動物性たんぱく質を加えれば十分主役になるんじゃなかとも、我ながら考えました。

まずはストックしてある食材とか冷蔵庫の中を食材を物色したら、どれどれ、なさそうで結構あったりします。では、レシピのご紹介です。

~サラダが主役のレシピ~

①実は鶏手羽肉をゆでておいたものがありました。その手羽肉は手で裂いておきます。残ったゆで汁はスープにするつもりだったので取っておきましょう。


②冷凍ブロッコリは食べやすい大きさに切ります。気にせず半解凍のまま切ります。
③冷凍しておいたちくわも輪切りにします。こちらも半解凍のまま切ります。
④冷凍コーンも用意しておきます。

⑤にんじんはせん切りにします。

⑥きゅうりも千切りにしておきます。

⑦ ①から⑥をミツカンレモン酢と塩コショーとオリーブオイルで和えます。これだけでも十分美味しいのですが、これからがポイントです。


➇ 背ワタを取ってある冷凍むきエビは、塩をひとつまみ入れた熱湯に5分ほど入れて解凍します。これをするとプリップリにエビを解凍することができるんです。

⑨ エビを⑦であえて、また上に置き直して、出来上がりと見せかけて・・・

⑩クルトンを作ります。クルトンはさいの目に切った食パンをオリーブオイルでじっくり焼いて作ります。ゆっくり焼きましょう。これはちょっと大きめでしたね。もっと細かいほうがいいです。


⑩食べる時にクルトンを散らして混ぜて食べます。これで主食+メインディッシュ+副菜のワンディッシュになりました。

関連記事
今日のお弁当 010525
人参とキュウリで作るリボンサラダが新しい
時短技でストレスのないポテトサラダレシピ
旬の食材を使ったシンプルレシピ
冬瓜とエビのあんかけレシピ
本当は教えたくない!簡単にパラッパラのそぼろを作る方法
ゴーヤのツナサラダレシピ
あっ!ハンバーグ弁当だ!
オムミートソースカレーレシピ
バケットサンドとコールスローサラダ
わたし流・庶民的クリスマスディナー

にほんブログ村
節約弁当ランキング