ゴーヤ終い

おはようございます。今日は久しぶりに菜園の様子です。我が家の家庭菜園、9月30日には畑終いをしていましたが、その時はまだゴーヤも坊ちゃんかぼちゃも現役でした。

ボチボチ霜が降りる季節になると思って、ゴーヤは10月11日(日)に撤去していました。一株のゴーヤだったけど幅は2メートル以上にも繁茂し、茎は木の幹みたいに太くなっていました。思いのほか茎は簡単にひっこ抜けたときには拍子抜け(笑)ネットにしつこく絡まった蔓を取り外すのはちょっと手間でした。この景色も今年は終わりです。

ゴーヤを抜いた後、少し土を耕しました。少しだけね。来年のために土の固いところとかを掘り起こしたり、ゴロゴロした石も取り除きました。そんな状態で私ゴーヤを植えていたのです。

来年はゴーヤは位置をずらして植え、ミニトマトも並べて植えようかと思います。

坊ちゃんかぼちゃ終い

坊ちゃんかぼちゃの収穫は茎が枯れ始めてからだそうで、その頃合いを見計らっていましたが、不要な支柱を取り除いているうちに茎を傷つけてしまい、思い切って収穫することにしました。茎はやせ細って枯れかけていたのでいとも簡単に抜ける状態になっていたのです。収穫は10月15日で、今は美味しくなぁれと呪文をかけているところ。

現役セロリ

セロリは水と肥料を絶やさないようにして、あとは特になにをするわけでもなかったけど、今は鉢の周りからセロリの芳香を放つようになり順調に生長してくれています。

軟白化するために思い切って玄関に移動すると、更に軟白化が進んだ気がします。セロリはその都度食べる分、収穫できそうなぐらいになっています。

9月30日に物は試しでミニトマトの枝を土に差しておいたものは頭は、垂れるし、着いた実はミニミニトマトのままだったので、思い切ってやめることにしました。

現役万能ほうれん草

実家からプランターごと貰った万能ほうれん草は玄関に移動したら勢いよく生長しはじめ?今朝も元気にピンピンとした葉を広げてくれていました。

ベビーリーフの様子

全く菜園じまいをしてしまうのも余りにも寂しすぎると思い、発泡スチロールにベビーリーフの種をまいていたものは、

本葉が出るまでに生長しました。この発泡スチロールは部屋に移動しています。そろそろ間引きしないといけませんね。

コカブの様子

またプランターに種まきしたコカブも、

本葉が出てきました。これも間引きしないと。

我が家の現役の野菜たちは、今はベビーリーフとコカブとセロリと万能ほうれん草です。これからの野菜も気になるところだけど、自分の越冬も考えなくてはならない時期になりました。

関連記事

にほんブログ村
人気ブグランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です