十数年前に友達から教えてもらった煮豚が、今では我が家の定番の一つになっています。埼玉に住んでいる息子や娘からも、いまだにレシピを聞かれることもあります。

その煮豚は調味料の面倒な配合も必要なく、煮豚用のネットも使わないし、豚肉にフォークをぶつぶつ刺して味をしみこみやすくる必要もないし、下味をつけてから表面を焼いたりする必要もありません。

ある程度日持ちもします。

そんなお手軽レシピって本当にあるの??って思うかもしれませんが、本当にあるんです。ズボラ主婦の私でさえ今まで何度も、いえ,何十回も作ってきました。失敗もありません。作ると毎回好評でした。

材料もすごくシンプルで、簡単に手に入るものばかりです。

今回あえて公開しようと思った理由は、・・ないです(笑)。ただ本当にそんな魔法のようなレシピがあることを証明したかったからかもしれません。

レシピは2行で終わります。でも2行で終わると嘘みたいなので、こうやってもったいぶってみました。

ではレシピのご紹介をしたいと思います。

~本当は人に教えたくない~
簡単で美味しい煮豚レシピ

◆材料◆
紅茶のティーバッグ1~2個
豚かたまり肉

砂糖
醤油

            以上

◆作り方◆
鍋にお湯を沸かし紅茶のティーバッグを1~2袋入れ、豚かたまり肉をゆでます。

茹でたら1:1:1の割合の酢・砂糖・醤油の調味液に漬けるだけです。

あらら、本当にレシピは2行で書ききってしまいました。本当にそれだけですが、とっても美味しいので、だまされたと思って皆さん作ってみてください。

◆ワンポイントアドバイス◆

※かたまり肉は火が通りにくいので、長めに茹でましょう。私は縦半分に切って細長い状態にしたかたまり肉をゆでています。

※調味液は私は調味料の節約のためにナイロン袋を使っています。分量は適宜。でも1:1:1の割合で。

その煮豚入りお弁当がコレ!

煮豚の赤身が気になる人は軽めにレンチンしましょう。また、その他のレシピはいつか公開することになると思います。だってお料理はリピだも~~ん!

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です