おはようございます。今日、おっとうはお弁当はいらないとのことで、自分のお弁当はどうでもよくなっていました。でも、どうでもよくても爺ちゃんには食べさせなくてはならないので、結局お手軽にロコモコ丼を作ることにしました。

~ロコモコ丼って何よ?~

 ご飯の上にハンバーグと目玉焼きを乗せて、グレイビーソースをかけたものが基本らしいですが、そのルーツは、スポーツクラブの10代の会員たちが安くてすぐに食べられるメニューを作って欲しいと頼んだのがきっかけのようです。グレイビーソースとやらが気になりますが、それは調理された肉汁をもとにして作られたソースだそうですよ。

 話が逸れますが、だとすれば、昨年函館に行った時に食べたカリフォルニアベイビーのシスコライスと相通じるものがあるな~なんて今更ながら思ったりしています。懐かしいな~。また食べに行きたいな~。

            函館市カリフォルニアベイビー H30.06.02


~ロコモコ丼を作ってみよう~ 

 わが家にはたまたま買い置きしておいた冷凍のハンバーグがあったので、それをレンチンしてさらにスライスチーズをのせてレンチン!目玉焼きはなるべくきれいな形になるように、一度お椀に卵を割り入れてから、丁寧にフライパンで焼きました。ソースは手作りしました。

 ソースの作り方はアバウトで、刻んだ玉ねぎを炒め、トマトジュースで煮詰めて、粉の焼きそばソースと八丁味噌も入れてさらに煮詰めて作りました。粉の焼きそばソース??私は減塩主義なので焼きそばを作る時は粉の焼きそばソースは残すようにしているんです。それをもったいないから使ってみた(笑)。

そんな今日のお弁当の出来上がりです。


ロコモコ丼って何よ?」に3件のコメントがあります

  1. この投稿へのコメントではないんですが、大館駅前写真をタイトルバックで見たけれど変わったね!

    1. こんばんは。忠犬ハチ公像は引っ越ししました。駅前にハチ公の駅ができ、確かそこに引っ越ししたはずです。まだ行ってないんですけど。
      忠犬ハチ公像の後のほうに、この像があるんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です