※12月16日の記事です。

牛乳が余ってしまう

おはようございます。

今までは気になりませんでしたが、独り暮らしになって牛乳1000mlは率先して飲まないと余ってしまいます。

牛乳はもはや我が家では常備食(乳?)ではなくなってしまいました。

かといって200mlとか500mlのものを買うと、足りないんじゃないかと思ってしまいます。

なので牛乳が飲みたいと思った時は、料理にも使うように考えながら買うようになりました。

アイテムは食パンとじゃがいも

今日は牛乳を使ったレシピでグラタンのご紹介です。

今まで何度となくお話してきましたが、自称増量の魔術師としては、市販のマカロニグラタンの素を使ってボリュームアップしたい!と思っていたところでした。

そのアイテムは食パンとじゃがいも。

これを使うことで軽食レベルにすることができるのです。

そして作り置きして、毎回わざわざご飯を作らないようにしたのでした。

マカロニグラタン増量レシピ

グラタンの素はマ・マーのマカロニたっぷりグラタンセット。(ホワイトソースを作るまでもしたくない人です、私)


①じゃがいもは薄切りにして更に乗せてラップをしレンチンしておきます。

②食パンはトーストし、16等分ほどの角切りにしておきます。

③玉ねぎは薄切りにして、私は鶏肉の代わりにウインナーソーセージを斜め切りにして焦がさないように炒めました。


④あとはマニュアル通りに マカロニグラタンの素・付属のマカロニ・水・牛乳をいれてとろみがついてから3分ほど混ぜます。


⑤④で①のじゃがいもと②の食パンをさっくり混ぜ合わせます。

⑥⑤を耐熱容器に入れて、スライスチーズを乗せてオーブンで焼きます。

⑦冷凍パセリを散らして出来上がり~。今回は3食分できました。

グラタンはいろんな食材を使っていろいろアレンジできますね。

例えば・・
ホウレンソウとエビ、ベーコンと茹で卵、ピーマンやパプリカ、ご飯を使えばドリアになります。お餅を使ってもおいしそう。

エリンギやブナシメジ等のきのこ、生鮭、かぼちゃ、豆腐も有りでしょう。ブロッコリもいいかも。

具材を考えてみるのも楽しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です