2月6日の記事です。

なぜ年を取ると早起きになるのか?

おはようございます。昨夜は夜更かしし~の、オフ日の今日は目覚まし時計をセットせず、遅起きし~ので4時間くらいは寝たかな。目を覚ました時には外は明るくなっていて、もっと遅い時間だと思っていた割には7時半くらいでした。長く寝たいのに目が覚めてしまうお年頃。

その原因は悲しきかな、『 眠りを維持する力が低下』することだそうなので、ショックとしか言いようがありません。(元気なうちに、やりたいことやらなくちゃ!)

3度3度のご飯はしっかり食べよう!

話変わって、食べ物のお話です。それこそ昔は一日2食の時代で、例えばご飯の消費量は江戸時代の成人男性で一日5合だったとか。今ではあり得ませんが、それだけカロリーのほとんどをお米で補っていたということになります。

一日3食となったのは江戸時代からだそうで、 当時の幕府は復興のために働いていた大工や職人に、正午過ぎにも食事を出すようになったのがきっかけだったとも言われています。また、物流がよくなり、照明用の菜種油も広く出回るようになり、起きている時間が長くなったこともその一因にあげられます。

さて、生きていくには食無しでは語れませんが、以前の仕事で私が習得していたことに、勉強は頭の栄養、読書は心の栄養、ご飯は体の栄養というのがありました。どれも理にかなったとても大切なことではありますが、でもね、やっぱり一番は体の栄養、つまりご飯でしょう!

今日の朝食はスクランブルエッグトーストの気分

いつまでもおがしゃべり(やたらしゃべること)してしまいましたが、今日の3度の食事の1度目はスクランブルエッグトーストの気分だったので、今日はそのご紹介をしたいと思います。

ネットでレシピを捜索ていたらコメダ珈琲店のトーストサンドがヒットしました。私はコレに自分流のアレンジを加えたスクランブルエッグトーストを作ってみました。それがコチラ。

気になるレシピは・・・・

①ベーコンをフライパンで焼いて食パンに乗せます。


②スクランブルエッグは卵に牛乳を少量入れかき混ぜ、熱したフライパンに入れて一気にかき混ぜ


③それをボールに戻し入れてマヨネーズと和えます。

④ベーコンの上にスクランブルエッグを乗せて

⑤もう一枚の食パンにはトマトケチャップを塗ってから
⑥輪切りにしたピーマンを乗せます。

⑦ここでスライスチーズを切らしていたことに気が付き、代わりにマヨネーズを塗りました。


➇スクランブルエッグの食パンの上にケチャップの食パンを乗せて、トースターで焼いて出来上がり。

⑩盛りつけは食パンを台形に切るとお洒落感が出ます。

ここでワンポイントアドバイスです☝

その1
スクランブルエッグトーストそのものは大変美味しいですが、お付き合い間もないカップルにはおすすめしません。崩れやすくお上品に食べることは絶対できないからです。100年の恋も冷めてしまう覚悟があるのなら、どうぞご自由に(笑)

その2
具だくさんのあまり食パンから具がはみ出ますので、アルミホイルを敷いてから焼くとオーブンが汚れません。

いかがでしたか?これであなたも大館めんちゃんねる珈琲店のオーナーになれます。

関連記事
してやったり!爺ちゃんにパンシチュー!私はパンシチューグラタン!
バケットサンドとコールスローサラダ
ミネストローネとコーンチーズパン
悲願の値引きライ麦パンでサンドイッチ
もっと厚くもっと美味しく

にほんブログ村
節約弁当ランキング

「カフェ風スクランブルエッグトースト」に2件のコメントがあります

  1. オニオンスライスをピーマンと一緒に並べると、一層美味しくなりそうですね。
    ベーコンエッグも行けそうな気がします。

    1. Daimalさん

      コメダ珈琲店のスクランブルエッグトーストには玉ねぎも乗せているようですが、
      私は無精しました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です