包めばおにぎらず、はさめばご飯のサンドイッチ

久しぶりにご飯のサンドイッチを作りましたが、お弁当箱の洗い物も無くて楽ちんでした。

※1月17日の記事です。

おはようございます。いつも1月17日になると山口百恵ちゃんのお誕生日=友達のお誕生日って思ってしまいます。人間不思議なもので、簡単に覚えられることと何度繰り返しても覚えられないことがあるんだけど、この日はなぜか(笑)、インプットされています。

そういえば今日、娘からのラインで私の歳を聞かれて、マジで数えないとわからなくなりました。気持ちは子供の頃から変わっていないのにね。そしてあらためて私の歳の数量感から危機感にも似た感覚を覚え、今のうちにもっとやりたいことやらなきゃ!とか、もっと自分に出来ることがないか?など、またAHOOな病気を発症してしまいました。

そっちの部分は意欲的なのに、毎日のお弁当作りは最近はどうでもよくなったりしています^^;。一応とりあえず何か作ってくか!ぐらいの意欲の低さ(笑)

そんな思いで作った今日のお弁当はご飯のサンドイッチ。海苔で包めばおにぎらずだけど、ご飯のサンドイッチは海苔ではさみます。今日はそのご飯のサンドイッチのご紹介です。

~包めばおにぎらず、はさめばご飯のサンドイッチ~

一品料理のため、ボリュームのある具材にしたかったのでまずは焼肉を作ります。
①味付け牛バラ焼き肉用を用意します。

②玉ねぎは薄切りにします。
③ピーマンは粗目の千切りにします。
④肉、玉ねぎの順に炒めて、最後にピーマンも入れて炒めます。
⑤油が出すぎてびちゃびちゃにならないように、余計な油分はキッチンペーパーで吸い取っておきます。


⑥正方形の容器にラップを敷いて、全形サイズの4分の1の大きさの海苔を敷きます。
⑦その上にごはんを薄く敷きます。

➇ご飯の上に焼肉を乗せます。

⑨おっとうがゆでた茹で卵があったので、それも二つ割りにして中心に乗せます。なんかブラジャーみたい。

⑩更にご飯を薄く敷き詰め、

⑪海苔をかぶせます。

⑫丁寧にラップで包みます。

⑬あとは二つに切り分けます。ここで注意することは切り口にゆで卵の断面が見えるように切ることです。

断面さえ気をつければ、あとは具材はおにぎらずと同様なんでもいいです。久しぶりにご飯のサンドイッチを作りましたが、お弁当箱の洗い物も無くて楽ちんでした(←そっちか)

ただね~、この仕上がりに満足いかないので、過去の栄光をちょっとだけ(笑)

いかがでしたか?おにぎらずもご飯のサンドイッチもとっても簡単に出来ますので、よろしかったら皆さんも作ってみて下さいね。

おにぎり関連記事
見た目豪華なおにぎらず
ある材料でパパっと簡単ご飯のサンドイッチ
エビと目玉焼きのおにぎらず
ローソンでも販売された悪魔のおにぎりと簡単スペアリブ弁当
青じそと梅干しで作る夏の焼きおにぎりレシピ
昔々、さるかに合戦という居酒屋にげんこつおにぎりがありました
絶品!紫蘇味噌おにぎりレシピ
オクラとツナマヨのおにぎらずレシピ
めんたいマヨおにぎりが思いのほか美味しい

にほんブログ村
節約弁当ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です