• 忠犬ハチ公のふるさとから発信します

おはようございます。ワタクシ事ではありますが、子供の頃は豆腐の白くてふわふわで味気のないところが好きではありませんでした。この歳になると豆腐の味を認識できるようになり、豆腐の美味しさもわかるようになりました。

それこそ職人の思いの詰まったこだわりの豆腐もあるようですが、比較的安価な豆腐は庶民の味方。今回は安価な豆腐を使った麻婆焼きそばの紹介をしたいと思います。

しかもその隠し味はなんと!ミニトマトジャム。絶対合わないわけはないと自負するミニトマトジャムを使った麻婆焼きそばレシピのご紹介です。

ミニトマトジャムを使った麻婆豆腐レシピ

①木綿豆腐は賽の目切りしてからレンチンして水切りをしておきました。ダイソーで買った耐熱ガラスボールが重宝しています。

②フライパンにごま油を入れて熱したところに豚ひき肉とすりおろし生姜、刻みにんにくを入れて炒めます。

③豚ひき肉の色が変わったらホームフリージングしていたきざみネギを入れて一緒に炒めます。心からホームフリージングしていてよかったと思える瞬間です。

これが調味料のラインナップです。異質なのがミニトマトジャム。これは去年我が家の家庭菜園で採れたミニトマトをジャムにしていたものでした。

もちろんジャムとして食べてもいましたが、麻婆豆腐の隠し味にトマトケチャップを使うこともあることを知り、だったらミニトマトジャムも使えるんじゃないかと思い使ってみました。私の読みは当たったようで、適度に甘みのある麻婆豆腐を作ることが出来ました。

④ ③には酒・しょうゆ・豆板醤・ミニトマトジャムも入れてしまいます。プラス味の素の中華あじ(顆粒)を入れます。

⑤それに水切りした賽の目切りの豆腐も入れます。

⑥ホームフリージングしていたニラも入れます。

⑦トロミ(水溶き片栗粉)は片栗粉1に対してお水は2にします。フライパンを火からおろしてから水溶き片栗粉を入れます。

➇別のフライパンでは焼きそばを焼いておきます。ほぐしちゃダメ!そのまま軽く焦げ目がつくまで焼きます。こんな風にね。

⑨焦げ目がついた焼きそばをお皿に盛り、その上に麻婆豆腐をかけて出来上がりです。

わが家にはミニトマトジャムがあったため入れただけですが、私はあればあるなりに、なければないなりにと思っている人なので、あとは好きなようにアレンジしていただいてもいいと思います。

味ですか?自分で作る麻婆焼きそばは甘みも辛みも自由自在。トマトジャムは麻婆焼きそばの味の邪魔には決してならなかったですし、我ながら心地いい味だと思いました。

関連記事

にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です