歯磨きしている間にレンチン鮭ふりかけで、海苔巻きおにぎりと馬肉の煮つけ

馬肉の煮つけをリメイク

※3月23日の記事です。

薄切りの馬肉の煮つけに感動

おはようございます。先日板戸ドライブインで馬肉ラーメンを食べてきたのは記憶に新しいかと思いますが、その時、馬肉の煮つけもテイクアウトしていました。

馬肉と言えば低カロリーでヘルシー。馬肉の煮つけもこちらではイベント等で出店されたりと、秋田では定番ご当地グルメとなっています。

煮つけも庄司魚屋のとか、

馬太郎のとか(写真がなかったため拾い画像です)

そういえば、上小阿仁の髙橋旅館のところの憩でも食べたことがあったっけ。

詳しいことはコチラをご覧くださいね。

ただ、そのどれもが厚切りで肉肉しさのあるものばかり。なので板戸ドライブインの馬肉の煮つけが薄切りだったため、お~~~~~!っと妙な感動を覚えてしまいました。

馬肉の煮つけをリメイク

馬肉の煮つけはお値段お高め。だから手が出ないこともあったりします。今回はテイクアウトしてきた板戸ドライブインの馬肉の煮つけを増量してみました。定番は細竹だと思いますが、手っ取り早く結びこんにゃくと人参で。

ほんのひと手間ですが,結びこんにゃくは湯がいて、人参は輪切りにして薄味の砂糖で煮てから少しお味噌を足して、一緒に煮込んでみました。写真のは染み染み感が足りませんが、それから更に煮込んでお味噌の程よいしょっぱさがマッチした美味しいリメイク馬肉の煮つけになりました。

歯磨きしている間に作れる?!

今日の夕飯はそれに加えて鮭ふりかけの海苔巻きおにぎりを。鮭ふりかけは、朝、歯磨きをしている間に作ったものでした。それだけ短時間で作ったということ。そのレシピは

①シール容器に生鮭を入れて酒を振り、今回は味道楽の里もかけてレンチンしました。

②加熱したら皮を剥いで骨も取り除いでスプーンで砕きます。先に皮を剥いで骨を取り除いておけばよかったと後で反省・・・

③身がほぐれたら更にレンチンして冷ましておきます。

これだけだとあまりにも寂しすぎるので、それに削り節と白ごまも足してマゼマゼして鮭ふりかけの出来上がりです。味が薄かったら塩を足しましょう。

今回はレンチンで鮭振りかけを作りましたが、茹でて作ったり、

オーブンで焼いて作る方法もあります。

鮭ふりかけで海苔巻きおにぎり

ちょっとシナ~っとした海苔を使ってしまいたかったので、パパっとあぶってラップに海苔を敷いてご飯を乗せ鮭ふりかけを乗せてクルクルすると、海苔巻きおにぎりが出来上がりました。

切るとこうなります。具が中心に来てませんが、そんなことは気にしません私は。

お手製鮭ふりかけは、ワカメの細かく切ったのをブレンドしてもいいし、シラスなんかも合いそう。ゴマ油を垂らすとゴマの風味が生きて更においしくなります。思いのほか簡単に作れますので、ぜひ挑戦してみて下さい。

にほんブログ村
節約弁当ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です