勇気を出して大根を買おう!

おはようございます。数日前にイオン大館ショッピングセンターに行きましてね、大根一本買おうか迷いに迷って、毎度のことながら店内をウロウロしてから勇気を出して一本買って来ました。

その一本も割と細めの見切り品(笑)。太い大根だとやはりどうしても食べきるにしてはハードルが高すぎます。今回は使い切りを目指して私が作ったレシピと保存方法をご紹介したいと思います。

大根1本使い切りを目指そう!

まずは良く洗った大根を6㎝ほどの厚さの輪切りにします。今回は4つの輪切りが出来ました。

①輪切りにした大根4切れすべては桂むきするように皮を剥き、皮は千切りにしておきます。これはすぐには使わないのでジプロックに入れて冷凍保存しておきました。後で大根の皮のきんぴらにします。

②また、一切れは千切りにします。これは大根サラダ用になります。

③更にもう一切れは乱切りにしておきます。これはそぼろ大根用です。

④残った2切れはいちょう切りにしておきます。まだ使い道は決まっていないものですが、切っておけば味噌汁の具にしたり炒めものに出来ます。ジプロックいっぱいにガッチガチに凍らせると後で使いにくいので、私はパキパキ割れるように平らにしてジプロック2枚に分けて入れました。

大根サラダを作ろう!

サラダ用に大根を切ってさえおけば、あとは他の野菜も加えたり味変してサラダを楽しむだけになります。

私はきゅうりと人参の千切りもプラスして一回目は鰹節とポン酢をかけて食べましたが、

お弁当用にはポン酢と黒酢少々とゴマ油で和えてみました。これは味が染み込んでいくらでも食べられます。(写真右)

こんどは大人のそぼろ大根だ!

またもう一品は私の職場で定番のそぼろ大根を大人の味にしてみました。

①乱切りした大根をサラダ油で焼きます。炒めるというよりは焼く感じです。
②冷凍庫にストックしている比内地鶏のひき肉も入れて更に炒めます。今度は炒める感じ。
③冷凍庫にストックしている薄切りの冷凍しいたけも入れて炒めます。
④ひたひたになるくらいのお水を入れて味道楽の里も入れて煮込みます。
⑤最後に水溶き片栗粉でとろみをつけてちょっと一味とラー油も垂らします。
⑥きざみネギを散らして出来上がりぃ~。

お弁当にはご飯の上にかけてみました。これでバッチリ。(写真左)


関連記事

にほんブログ村
節約弁当ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です