おっとうは単身赴任中

おはようございます。私のプロフィールにある通りに私のおっとう(夫)は単身赴任中であります。赴任先は東京から郡山、今週は福島の南相馬市に引っ越ししたはず。はずというのは一度も引っ越し先についていったことがないため。

それこそ単身赴任と言われるように単身でポポ~ンと移動しちゃう感じ。息子が大学に進学した日、おっとうは秋田市、娘は盛岡、息子は埼玉と時を同じくして家族がバラバラになったこともありました。で、私は夫婦でもないのに爺ちゃんと二人暮らし?? なんでこうなるの?っと思ったこともあったけど、当時は愛猫もいましたから家を離れるという選択肢はありませんでした。

振り返れば私はおっとうと時間を共有したことがあまりなかった気がします。それが普通だったからひとりでいるのも何の不思議もなかったし、どこそこに行くと言うなら「あっ、そう!」などとあっさりしたもの。

ウハウハしていたにもかかわらず

ただ今回だけは違った!というか違うはずだったのが、南相馬市は地元大館から考えるとスパリゾートハワイアンズに圧倒的に近い!ならばおっとうの居住地を拠点にしてハワイアンズにも行けるぞ~❤とウハウハしていたにもかかわらず、新型コロナウィルスの大流行。今はまだあちこち移動して歩きまわる時期ではないと思い、私はこうやって毎日ブログを書いています。

そのくせおっとうは毎週末のように帰省してくる。おっとうが帰省するからと言って私は私のライフスタイルを変える気はさらさらなく、私が仕事で遅くなればごはんは出来ている(おっとうが買ってくるだけなんだけどね)

そして日曜日の夜になると冷蔵庫には残り物が残っているという構図になるわけ。残り物と言うとマイナスなイメージになってしまうので、今回は残し物として上手に食べきる方法を考えてみました。

残し物でホルモンキムチうどんレシピ

残し物のホルモンは食べるにしては量が少なかったためうどんレシピにしました。
①キャベツはざく切りにしておきます。

②お皿に生うどんを敷き、

③うどんにキャベツと残し物のホルモンも乗せてゴマ油も垂らしてレンチン

④残し物のキムチも乗せて白ごまを振り、

⑤卵黄を落とせばあっというまにホルモンキムチうどんの出来上がり。

ひとりの夕食は先日レストランいずみから買ってきた枝豆寄せ豆腐も一緒に。

それに、こだわり酒場のレモンハイをひっかけて気分良~い❤ その後バタンキューでした。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です