• 忠犬ハチ公のふるさとから発信します

おはようございます。突然ですがチリコンカンというお料理を聞いたことがありますか?

チリコンカンは簡単に説明すると、お肉と豆などの野菜をトマトとチリパウダーなどのスパイスで煮込んだスパイシーなお料理のこと。その背景には第二次世界大戦でお肉が手に入りにくくなった時代に、お肉に豆や野菜を加えてボリュームのある汁物仕立てにしたという経緯がありました。

といいつつ言葉だけではそれがどんなお料理なのか理解しがたいと思いますので、今回は私が作ってみたお手軽チリコンカンのレシピをご紹介したいと思います。

かつてはドラマや映画にも登場したチリコンカン

ちなみにチリコンカンは『刑事コロンボ』の愛したお料理だったり、

映画『天使にラブソングを』では、殺人事件の目撃者となってしまったクラブ歌手デロリスが、警察の保護のもと、かくまわれた先である修道院でふるまわれた一品だったり、

日本のゴスペルブームの火付け役 「天使にラブソングを3」が製作中 ...

映画『ロッキーの英雄・伝説絶ゆる時』では、街道沿いのホコリっぽいおんぼろダイナーの前を通りがかったときに「どれも美味そうだがとにかく今はチリコンカンが喰いたい」とオーダーした一品だったりします。

まずはどこの家庭でも簡単に材料は手に入りますし、そのレシピも簡単ですのでどうぞ最後までお付き合いください。

お手軽チリコンカンレシピ

もともとチリコンカンを作ろうと思ったきっかけはトマト缶とサラダ豆があったからでした。なのでトマト缶とサラダ豆は必須です。

①サラダ油を熱したフライパンに刻みにんにくとおろししょうがを入れて香りづけをし、

②挽肉と玉ねぎのみじん切りとサラダ豆を入れて炒めます。

③ここにトマト缶を入れます。

④トマト缶を無駄なく使うために空き缶にお水を入れて揺り動かし、そのお水もフライパンに入れてしまいます。

⑤肝心な味付けですが、わが家にはチリコンカンに必要とされるチリパウダーなんて当然ありません。でも代用品となりそうなものはあったので、それを使ってみました。アイテムは一味唐辛子、タバスコ、粗びきコショーでした。

それらの調味料を入れて、あとは塩で味を整えれば出来上がりです。

こんなサイトがあった!

ちなみにチリパウダーの代用品としては、以下の13種類がおすすめです。

チリパウダーの代用品は、カワルン|困った時の代用品お探しサイト で調べたのですが、このサイトは便利なので覚えておくといいかもしれません。

またチリコンカンはお弁当として職場に持って行きましたが、主食はフレンチトーストにしてみました。

私のフレンチトーストは耐熱ガラス容器に卵液を作り、パンを浸してそのまま焼いた洗い物が少ないフレンチトーストです。これは便利なのでぜひ作ってみて下さい。

チリコンカンが余ったら

もしチリコンカンが余っても、チリコンカンはパスタにアレンジできます。茹でたパスタにチリコンカンを入れて味が薄かったらトマトケチャップを足しましょう。

こちらもお手軽に出来ました。

関連記事

にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です