何とピーマンの詰め放題が100円?!【地元の素敵過ぎる無人販売は秋模様】

10月20日の無人販売 大館ちゃんねる

私が地元の素敵過ぎる無人販売をご紹介したのは今年の6月のことでした。この無人販売で野菜の苗を見つけてから苗を買い、育て、収穫し、終いとなったものもありますが、実は現在に至っているものもあります。

我が家の菜園の様子はあらためてご紹介したいと思いますが、今日は秋模様になった地元の素敵過ぎる無人販売のご紹介です。

スポンサーリンク

無人販売大好き

無人販売と言うものは店頭では味わえない、何があるのかお楽しみ感があったり、お安かったり、いちいち人の顔色見て面倒な愛想笑いしなくてもいいところが私は大好き。

なので無人販売の場所は結構リサーチしていて、わざわざ車を走らせていくこともあります。あの無人販売にはアレがあるなどと考えながら向かってみたところが、売り切れだったりすると、ものすごく残念!でもこの駆け引きが楽しかったりもします。

地元の素敵過ぎる無人販売

さて、下の記事が6月にご紹介していた無人販売です。

私は今年、ここで苗を買い野菜を育ててきました。ホームセンターで買った苗も植えていましたが、実際育ててみると、ここの苗の方の育ちが良かった気がします。そして、もし来年苗を買うとしたら買えるものはここで買おうと今から決めています。

もはや大のお気に入りとなったそこの無人販売は、野菜の苗や花の苗も売っていましたが、種類豊富な新鮮野菜も販売していたので、それ以降買うものがなくてもその前を通るたびに気になって仕方がなくなり、この看板を見ると素通りできない気持ちにさえなっていました。

足しげく通った素敵過ぎる無人販売

私がいくら家庭菜園をやっているからと言って、当然植えていない野菜もあったため、ここには本当によく通いました。

7月には夕顔も販売していました。嬉しすぎる40~50センチの特大サイズ♡ 私は高級バッグだとかジュエリーにも全く興味のない人で、心が満たされていることに人生の価値を見出している人。だから特大サイズの夕顔見つけただけで嬉しすぎる!!

これは8月5日の無人販売。

同じく8月5日の無人販売

8月5日の無人販売

同じく8月5日の無人販売。もうワンダーランドとしか言いようがありません。

8月5日の無人販売

季節は巡り写真は9月4日の無人販売です。

9月4日の無人販売

放置状態の夕顔は大サービス品として無料になっていました。(9月4日の写真です)

無韻販売の夕顔

その他の野菜のラインナップもこの通り。(9月4日の写真です)

9月4日の無人販売
9月4日の無人販売

秋模様になった素敵過ぎる無人販売

9月下旬から10月に入ってからは自家製野菜の消費に追われたり仕事に追われ、素敵過ぎる無人販売に立ち寄ることもなくなっていましたが、久しぶりに訪れると、素敵過ぎる無人販売は秋模様になっていました。(写真は10月20日の無人販売です)

10月20日の無人販売

無人販売の奥の方に赤色鮮やかなものが見えます。(10月20日の写真です)

何だろうと思ったら赤唐辛子でした。束が大きすぎましたが一束お買い上げ~(10月20日の写真です)。赤唐辛子は当面の間ぶら下げて干しておこうと思います。

話は数年前にさかのぼりますが、この赤唐辛子、もし地元の素敵過ぎる無人販売で売っていることを知っていたら、わざわざ弘前の清水森ナンバを探し求めに行く必要もなかったなぁと今頃思うのでありました。(10月20日の写真です)

10月20日の赤唐辛子

また最近は朝晩冷え込むようになり、鍋物が恋しい季節になりました。長ネギ100円はありがたい!この長ネギを見つけた足でダイソーの土鍋を買いに行く(笑)(同じく10月20日の写真です)

10月20日の長ネギ

さらに嬉しいことにピーマンは詰め放題になっていました。一袋100円ですってよ。奥さん!(10月20日の写真です)

10月20日のピーマン

ただこれの意味することはピーマンの季節も終わりだということ。もちろんスーパーに行けはピーマンは買えますが、地物は確実に終わりに近づいています。我が家の菜園がもうじきピーマン終いになることと同じように。

そのピーマンは半分実家にお裾分けし、残りの半分でピーマンカップを作りました。

ピーマンカップ

ピーマンカップについては、余力があったらあらためてご紹介したいと思います。

ピーマンカップ

にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました