11月20日の体重 いきなり-1.4kg
(魔法のお茶を飲んだせいかな)。

体重計あった!

おはようございます。一昨日はダイエット宣言したものの体重計が我が家になかったという大失態から、先が思いやられるダイエット生活0日目となりました。

ところが確か我が家のどこかに体重計があった気がすると思って捜索したら、あったあった!今では空き部屋となった娘の部屋にあったんです。その体重計を持たずして娘は埼玉に行っちゃったものだから拝借することにしました。

体重計は電源を入れるところからわからなかったけど、使い方を自力で調べて何とか使えるようになりました。

こて始めに計測したところ私の体重は〇〇.〇㎏。(普通に服を着用状態)これを基準に当面、-〇〇.〇㎏とか+〇〇.〇㎏とカウントしていく予定。

食べるのを我慢するダイエットは私にはできない

もともと私は食べることが大好きなので、食べることを(飲むのも)我慢してまでダイエットする気は全くなし!なので食事制限はしないでカロリー控えめ生活をすることにしました。
そして運動は苦手なので激しい運動はせずにストレッチを適度に取り入れて行こうかと思っている・・

アハハハ

豆腐のグラタンレシピ

さて、昨日の記事をご覧いただいた方ならわかると思いますが、昨日はお家でできる簡単ファミレスメニューをご紹介していました。

ほうれん草は一把、コーン缶も小さいのだったんだけど1缶使っていたので当然余っていました。
今回はダイエット宣言をしたことだし、それを使ってヘルシーな豆腐グラタンを作ってみました。レシピは全然簡単です。

①釈迦内ツルハから仕入れてきた木綿豆腐一丁はレンチンして水切りします。

②豆腐をマッシャーで荒くつぶしてから、

③ほうれん草とソーセージのソテーの残りとバターコーンの残りも入れて、

④マヨネーズを少し入れて和えます。

⑤それを耐熱容器に入れてピザ用チーズを乗せて

⑥オーブントースターで焼いて仕上げに乾燥パセリを振るとヘルシーな豆腐グラタンが出来上がりました。

コツは豆腐の水をよく切っておくこと。豆腐グラタンは2食分できそうだったので最初から1食分はお弁当用にするつもりで耐熱ガラス容器で作りました^^今日も私、冴えてるかもしれない!(^^)!

りんご生活

偶然にもりんごをたくさんもらったので、ダイエットを始めるにあたり口が寂しくなった時にはりんごを食べることにしようと思います。りんごはいつでも食べられるように皮付きのまま切り分けて置きました。

脂肪燃焼スープレシピ

ところで皆さんは脂肪燃焼スープって聞いたことがありますか?脂肪燃焼スープはその名の通り脂肪が燃えやすい体にととのえるスープ。このスープはかなり昔に友達から聞いて、記事にこそしたことがなかったけれど忘れたころに思い出して作っているスープでした。

材料はキャベツ、玉ねぎ、ピーマン、にんじん、セロリ、トマト缶などすぐにスーパーで手に入るものばかり。材料のうちのセロリは今年植えているしトマト缶がわりに冷凍ミニトマトもまだ残っています。これは作らないわけにはいきませんよね。ではレシピのご紹介です。

①私は深型のフライパンを鍋として愛用しているので、まずはフライパンを用意します。それに人参を細かく切ったものを入れて、

②玉ねぎの粗みじん切りも入れて、

③自家製セロリを細かく切ったものも入れて、

④ピーマンを細かく切ったものも入れて、

⑤キャベツのざく切りも入れて、

⑥冷凍のミニトマトもゴロゴロ入れて、

⑦お水と鶏ガラスープ顆粒とチューブショウガも入れて煮るだけ。たいして意味はないんだけれども使い切ってしまいたいキクラゲがあったので、それも水で戻して千切りにしたものを入れました。

これは昨夜食べた脂肪燃焼スープだけど、一日置くと更に柔らかくこなれた感じのスープになります。脂肪燃焼スープは好きなだけ食べることにします。

関連記事

にほんブログ村
おうちごはんランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です