※3月26日の記事です。

これでも働いているんだから!

おはようございます。唐突ですが勤務の話をさせてい頂きますと、私の場合は変則勤務になっています。変則勤務のいいところは例えば遅番の場合、朝に時間のゆとりができるので遅起きしたり、朝に資源ごみの分別をしたり、朝風呂に入ったり、用事を足してから出勤したり、朝のうちに夕飯を作れたりすることでしょうか。

逆に遅番で帰宅が遅い日は用事を足せなかったり、買い物に行ってもロクなものしか売ってなかったり、疲れすぎてぶっ倒れそうになったり、ご飯を作る気力がなくなったり、お風呂で溺れたり、夜が短くなるので寝る時間が遅くなったりします。

気力と体力さえあれば

宿直勤務は午後からの勤務になるので、気力と体力さえあれば午前中にフラダンスの練習をしてから出勤することができます。宿直明けには午前のうちに退勤できるので、 気力と体力さえあれば 退勤後にフラダンスの練習に行くことができます。その次の日はオフ日になるので、何時であろうと気力と体力さえあればフラダンスの練習に行くことができます。(いづれも練習日に合えばの話です)

そこはありがたい変則勤務です(笑)

退勤後平地でも転びそうになるくらい疲れすぎた時は、ご飯を食べてから帰ることも!お気に入りの場所は私の隠れ家なので頼まれても教えませんけど。

時短!簡単!炊飯器で作るウインナーとコーンのケチャップライスレシピ

昨日は遅番じゃなかったけど疲れ過ぎてうたた寝してしまい、我に返った時にはてっぺんになってました。でも私にはしなければならないことがありました。ご飯作りです。なので夜中の12時にケチャップライスの仕込みをしました。今日は普通番で朝に時間のゆとりがなく、何としてもやっておきたかったのです。

その時短簡単な炊飯器で作るウインナーとコーンのケチャップライスのレシピを、今回はご紹介したいと思います。

①お米を研ぎ、普段より少なめにお水を入れてコンソメ顆粒も入れます。分量はアバウトです。自分が良ければそれでいいのよ!

②玉ねぎのみじん切りも入れます。

③ウインナーの輪切りも入れます。

④冷凍コーンも入れます。

⑤ケチャップをムニュムニュ入れます。これもアバウトです。そして塩コショウもお好みの分量入れます。

⑥あとはかき混ぜて炊きます。

⑦味が薄かったら炊き上がってから塩コショーを足してもいいです。そしてバターハーフも混ぜ込み、冷凍パセリを散らして出来上がりです。

ところが

これだけだとお弁当にするには寂しすぎるので、オムライスを作ることにしました。主婦を何十年もやってて、いまだに上手にオムライスは作れませんが、フライ返して形成するとなんとかごまかせます。

付け合わせはサニーレタスと冷凍ブロッコリとミニトマト。今日のお弁当はまたお皿のまま持って行ったけど、それが何か?(フフフフ)

関連記事

にほんブログ村
節約弁当ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です