時間になると食べなくちゃならない人

おはようございます。勤務はシフト勤務ですが、宿直の場合の休憩時間は16時半からという何とも微妙な時間帯です。いつも夕飯にはちと早すぎるな~と思いながらも私は時間になると食べなくちゃならない人なので、おなかがすいて無くても食べるようにしてきました。おかげで体重はなだらかな上昇傾向にあります。

でもその日はなだらかな上昇傾向にある体重を対策しようと思って、試しにブランチ作戦を試みることにしました。ブランチは朝食と昼食を兼ねた食事。遅めの朝食とでも言いましょうか。

その分食べたい気持ちが倍増してしまったので、菜園で採れたばかりの新鮮野菜を使って贅沢なブランチにすることにしました。私の中では車エビを使うことよりも採れたての新鮮野菜を使ったことがこの上ない贅沢なのでした。

初収穫

7月30日、菜園では茄子の初収穫を迎えました。採れたて野菜を食する、しかも初物という贅沢。

いよいよピーマン祭りも始まりそう。雑草がたくさんなところは大目に見て下さいね(笑)

スナップエンドウもコンスタントに収穫できています。少しですけどね。

実家からもらった万能ほうれん草も途切れることなく収穫できています。

食べるには困らない程度の収穫です。

ブランチはほうれん草とスクランブルエッグ作りから

①万能ほうれん草はどんどん脇芽が生い茂るので、脇芽を摘むように収穫しました。それをバターと塩コショーでソテーします。

②卵は夢の2個使い。荒いスクランブルエッグにしました。ほわほわ~ん❤

赤エビ?と茄子のコンソメスープ

①おっとう(夫)がどっかから頂いた冷凍エビは、解凍して爪楊枝で背ワタを取っておきました。エビの背ワタを取る理由は砂が混ざっていたり臭みが強く、残しておくとせっかくのお料理が台無しになってしまうからなんだそうで、食べるには全く害はありませんが気分的に・・ね。

②茄子は得意の縞々模様の輪切り、ピーマンは適当な大きさにざく切り。スナップエンドウは筋を取っておきます。

③コンソメキューブをお湯に溶かして車エビを先に煮て、ピーマン、スナップエンドウも入れて煮すぎないようにします。緑色は緑色のままの人。

④味付けは味塩コショーで仕上げにオリーブオイルを垂らし、冷凍パセリを散らします。

エビのいい出汁がでて絶妙なスープが出来上がりました。ご飯が盛り盛りになっていますが、お供えのご飯も無駄にはしません。

旬の素材を味わうという贅沢なスープのブランチでした。

関連記事

にほんブログ村
おうちごはんランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です