春が来た!庭仕事の春が来た!

おはようございます。昨日は春らしい暖かい日でしたね。そのため雪解けした庭先の、風や雪で落ちた小枝を片づけたり、1月14日に雪の重みで折れた松の枝を片づけたりしていました。(松の写真はすべて1月14日の写真です)

その頃はとにかく雪が多くて、折れた松の枝は倉庫の裏側に運びたくても雪のため運べず、とりあえず大ざっぱに切断して、間に合わせで車庫に押し込めていました。

本音を言うと何で私がこんな目に合わなくちゃならない?なんで我が家には男手がいない?と怒る気持ちをバネにしながら真冬に松の枝を切っていました。(マジ虚しい)

でもやっと春が来ました。春ですよ!奥さん!その大ざっぱに切った松の枝は昨日細かく切りヒモで結わえました。しかも庭先のバラの枝も切っちゃいました。

バラの選定の仕方はわからないし、車庫の横で枝がアーチを作って邪魔になっていたため思い切って切ることにしたのでした。まだまだやりたいことはあったけれど時間というものには限りがあるため、それで庭仕事はお・し・ま~い。


庭仕事はお昼を食べてパワージャージしてからやったせいか、無事に昨日のノルマは達成!今日はそのお昼のご紹介をしたいと思います。

柚子ジャムチーズトーストレシピ

我が家にはハンドメイドの柚子ジャムがありました。柚子は塩麴レモンを作ろうと思ってレモンをメルカリで買った時にサービスでもらったもので、

それを柚子ジャムにしていました。

柚子ジャムチーズトーストは、
①食パンにバターを乗せ、

②柚子ジャムをたっぷり塗り、

③スライスチーズを乗せて焼いたもの。

ハンドメイドのため私好みの甘すぎずほろ苦い柚子ジャムとチーズがうまく合わさると大人味の美味しいトーストが出来上がりました。

ごろごろかぼちゃスープレシピ

スープは今まではかぼちゃスープをポタージュにしていましたが、今回はかぼちゃをゴロゴロに切った食感のあるタイプのスープにしてみました。そのレシピは、

①冷凍していたかぼちゃはレンチンしてから皮を取り除き、大きめの賽の目切りにします。

②それに色紙切りのハムを入れて、発酵たまねぎも入れて、


③少量の水を入れて煮えたら牛乳を入れます。
④味付けはコンソメキューブとあらびきコショーのみ。発酵たまねぎはたまねぎと塩で作るので、あえて塩は足さなくてもいいというわけ。発酵たまねぎの量にもよりますので、もし塩分が足りない場合は調整してくださいね。

⑤仕上げにパセリを振ります。

ご覧の通りごろごろかぼちゃスープは食感も楽しめる優しい味のスープになりました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です