※2020年11月10日 初雪

不意打ち帰省

おはようございます。日曜日の夕方、おっとうが帰省してきました。日曜日の夕方だよ!私だったら日曜日の夕方には帰省しないな・・帰省する意味が分からない!まっ、それなりの理由はあったんだけどね。だったら言ってよ!って思いません?

しかも明日はおにぎりを作ってくれって?(おにぎりの具がない!どうしよう!!)そんな時でも私は闘志メラメラしながらおにぎりの具を生み出してやろうと考えていました。決して買い物に行くという選択肢はありませんが(キッパリ)

LINEスタンプ「メラメラ 燃える」の完全一覧 | 全41種類

たくあんとツナ缶のおにぎりレシピ

さて、おにぎりの具になりそうなものはないか、我が家を大捜索するといいものが出てきましたよ💡ツナ缶1缶です。ただそれだけだと量が少ない。そこで私は考えました。増量の魔術師の名にかけて(笑)。ではそのレシピのご紹介です。

①ツナ缶は油を切っておきます。

②次はなんと!いただきもののたくあんをみじん切りにしたものもツナ缶に混ぜます。コレでおにぎりの具材が増し増しになりました。ここがポイント!

③味付けはマヨネーズとあらびきコショー。それをよく混ぜておきます。

④炊き立てのご飯をおにぎりにする時は熱くて手のひらをやけどしそうになります。なので実はご飯を器に盛っておきました。

⑤私はご飯は前もってティースプーンで穴をあけておいてから具を詰めます。

⑥ここからは早いです。ラップの上に海苔を一枚敷いておいたものを用意しておいて、おにぎりは5回ほど軽く握ってからすぐに海苔を巻くのがワタシ流。私は固いおにぎりは好きじゃないのです。

⑦更にラップで包む時にはまるで流れ作業的にくるくるくるって包んでしまいます。所要時間一秒くらい(笑)なぜかその早業を誰に自慢するでもわけないけど早く包むことが快感なんです。A型のせいか(笑)。ちなみに私はバスタオルをたたむときに角が合っていないのも嫌!

あるもの混ぜちゃえのスパニッシュオムレツレシピ

おにぎりさえでかしてしまえば気分的に余裕。それからは朝ごはんの支度に取りかかります。おっとうは不意打ち帰省だったために食材も少なく朝ごはんもあるもので作らなくてはなりませんでした。あるものあるもの・・・そうだ!スパニッシュオムレツを作ろう!

①卵2個に長ネギを刻んだものとソーセージを刻んだものとピザ用チーズを混ぜ込んで、塩コショーで味付けしてスパニッシュオムレツを作ることにしました。

②裏面がいい感じに焼けたところでひっくり返すんですが、女の勘でこれはヤバいかなと。うまくひっくり返せる感じがしなかったため、フライパンの中で4分割してから一枚ずつひっくり返すことにしました。

③それを2枚づつお皿に盛り付けて出来上がりです。

反射式石油ストーブで水ギョーザ

汁物は昨夜の残りの水ギョーザに白菜を足したもの。水ギョーザはおニューの反射式石油ストーブに鍋をかけて作りました。おニューの反射式石油ストーブの話は、そのいきさつを含めて次回お話ししたいと思います。乞うご期待!

納豆の買い置きがあったのはラッキー。これが昨日の朝食になりました。

関連記事

にほんブログ村
おうちごはんランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です