包丁もまな板も汚さずお手軽オムハンバーグライス

ちょっと反則っぽいけど、そこはご勘弁のほどを。

※1月23日の記事です。

おはようございます。基本私は手弁当派。なぜって例えばコンビニに行くとか食べに行ったりすると休み時間が減るから。外食は楽しみのひとつだけど、昼休みに限っては岩のように動きたくありません(笑)。全く行かないわけではないけど・・

かと言って手弁当は楽して簡単に作りたい。そこで考えたのが冷凍食品や保存食を使って、包丁もまな板も汚さないで手作り感のあるお手軽オムハンバーグライスを作ることでした。

先日、私が個人的におすすめする冷凍食品&保存食を記事にしましたが、その中でエビピラフをご紹介しました。また、その時にチキンライスにも挑戦しようと思っていることをお話ししました。その話題のチキンライスの出番です。

作り方は今回も超簡単です。題して、

~包丁もまな板も汚さずお手軽オムハンバーグライスレシピ~

ちょっと反則っぽいけど、そこはご勘弁のほどを。

①チキンライスは耐熱ガラス容器に入れてレンチンします。まるで挽肉のようです。注意点は、チキンライスはパラパラに凍ってかさばっていますが、レンチンすると嵩が減りますので、そこを見込んで解凍します。

②卵2個は塩少々を入れて溶いて半熟状態にします。このぐらいでOK!

③チキンライスには卵を乗せなくても食べれば同じ!チキンライスを三角に寄せて、反対側に卵を入れます。とことん無精者。

④釈迦内ツルハで冷凍ブロッコリを買いました。このブロッコリはレベル高し。二房ほどチキンライスに凍ったまま添えます。

⑤ハンバーグも全く作る気なし。買い置きの、こんな半製品を使います。ハンバーグは何年も作ったことがありません。たぶん。

⑥ゆせんにかけたハンバーグは、包丁の背中で包装のままふたつに切ってチキンライスの上に乗せます。

この裏ワザは、例えば一関の直径18センチのジャンボどら焼きを切り分ける時にも、包丁がなくても定規を使って切ることができます。包装のまま切ってくださいね。

おっとっと、あっという間にオムハンバーグライスが出来上がりました。作った気がしませんが、なんとな~く手作り感漂うオムハンバーグライスが出来上がりました。ハンバーグに冷凍パセリを散らしたら、かなりお洒落な出来上がりになりました。

今回は包丁もまな板もマジで汚していません^^V

関連記事
調理も時短!安くてすぐに食べられます
出所して、すぐに食べたいごはんランキング一位?
三色あれば三色丼
日曜出勤日のお弁当は簡単に済ませたい
手抜きとばれないロコモコ丼にイカ人参をプラスして
時間のない朝に作る、時短夏野菜カレー弁当
カフェ風ミートソ-スご飯レシピ
今頃はどこの家庭でも持て余し気味の夏野菜を使ったラタトゥイユカレーレシピ
きゅうり終いとハヤシライス
二の膳も合わせて豪華に見せるオムハヤシ弁当
本当は教えたくない!簡単にパラッパラのそぼろを作る方法
オムミートソースカレーレシピ

にほんブログ村
節約弁当ランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です