12月3日の体重-1.6kg(11月19日を基準とする)

全くイケてない!

おはようございます。昨年の4月11日から毎日記事を更新し続け、その中でもダントツ更新の多いのが簡単お料理ちゃんねる。このブログを立ち上げた当初は簡単お弁当ちゃんねるでしたが、状況が変わり一人暮らしになってからは簡単料理ばかりになったのでカテゴリーも変更していました。

私は見栄っ張りなのでいつもいいことばかり書いていますが、実際のところ数々の失敗もあり、全くイケてない食べ物を作ったこともありました。また思いのほか上手く出来たものもあり、今回はアレとアレと組み合わせたらマジイケてるじゃ~ん!というものもあったので、それをご紹介したいと思います。

きのこチーズトーストレシピ

きのこのマリネを作ったのは記憶に新しいことと思いますが、そのきのこのマリネはまだまだ現役で?大事に大事に食べています。オムレツにしたり厚揚げ豆腐のトッピングにしたり、納豆に混ぜたりです。ちなみにきのこのマリネの記事はこちらをご覧ください。

昨日の朝は思い立ってきのこチーズトーストにしてみました。レシピと言っても食パンにきのこのマリネを乗せてピザ用チーズも乗せてオーブントースターで焼いて、乾燥パセリを振っただけなんですが、

美味しそうと思って食べたら本当に美味しかった❤ダイエット中につき炭水化物であるパンを食べたせいもあったかもしれないけど、見た目もお洒落であ~る!(うふふふ)

りんごが赤くなると医者が青くなる

またダイエット中につき私は口が寂しくなった時はりんごを皮のまま食べるようにしています。りんごの栄養と効能についてお話しさせていただきますと、

①りんごには体内の塩分を排出する働きがあるカリウムを含んでいる。つまり高血圧に効果的。
②りんごの皮にはぺクチンが多く含まれており、整腸作用を促しコレストロールを排出する作用や便秘を防ぎ大腸ガンを予防する効果がある。
③りんごの皮にはコレステロールを取り除いたり、活性酸素を抑える働きがあるポリフェノールを含んでいる。
④りんごにはクエン酸、リンゴ酸といった有機酸を多く含み、胃腸の働きを良くし、殺菌作用などの効果がある。また、乳酸を減して疲れを取り除き、肩こり、腰痛の防止にも効果がある。

等々嬉しい限りの効能。これが『りんごが赤くなると医者が青くなる』という言葉のゆえんなのです。

カフェ風りんごとツナ缶のサラダレシピ

そのりんごを使ってサラダを作ってみた時には、まるでカフェみたいなお洒落なサラダが出来上がりました。すっご~く簡単で美味しかったのでそのレシピもご紹介します。

①ツナ缶とマヨネーズ、粗びきコショーをボールに入れて混ぜ混ぜします。

②それにりんごをいちょう切りしたものを混ぜて更に和え、

③盛り付けしてからパパっと乾燥パセリを振るだけ~。

別々の日に作ったものだけど、この組み合わせは絶対イケてると思う。それに酔いしれている自分が怖いくらい(笑)もしよかったら作ってみて下さいね。

関連記事

にほんブログ村
おうちごはんランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です